娯楽・雑学・趣味

お花見で話のネタになる桜についての豆知識 狂い咲きって?死体が埋まってるって?

桜

sponsored link

花といえば現在は桜ですが、むかしは花といえば梅であったなど。桜は国を代表する花だけに桜にまつわるエピソードには事欠きません。
今回は桜にまつわる雑学をまとめてみました。お花見の時に桜の話題を酒の肴にするのもアリかなと思いました。

桜という言葉の由来やお花見の由来、ソメイヨシノの秘密などについては前回書きましたが、まとめていてとても面白いものでした。そこで今回はその他のネタについて書いてみたいと思います。

関連記事

意外と知らない桜の名前やお花見の由来!そして驚きのソメイヨシノの秘密とは!

 

桜に投影された意味

桜を見ると昔の人は何を感じたのか?

桜は長年日本人に愛され続けている花だけに桜に対する思いは様々です。

無常観と散ることの悲しみ

古くは和歌に詠まれていますが、桜がすぐに散ってしまうことに対する愛着と悲しさ。その散り際があまりにも早いので、見てそれを儚い自分の人生に投影させたりした歌が多いですね。

有名でもあり私も好きなのは以下とか。

ひさかたの光のどけき春の日に しづ心なく花の散るらむ 紀友則・古今和歌集、百人一首
世の中にたえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし 在原業平・古今和歌集
花の色は移りにけりないたづらに わが身世にふるながめせしまに 小野小町・百人一首
もろともにあはれと思へ山桜 花よりほかに知る人もなし 前大僧正行尊・小倉百人一首
花さそふ嵐の庭の雪ならで ふりゆくものはわが身なりけり 入道前太政大臣・百人一首

桜と死体と西行と

また西行法師の桜の歌は有名です。西行の桜は死の象徴です。
京都だけでなく千葉、栃木などの関東にも西行法師と縁のある桜が数多く存在します。
「西行桜」さいぎょうざくら)という室町時代の世阿弥作の能楽作品もありました。
これには西行の死後数十年後に作られた彼の伝記「西行物語」の影響が大きいと言われていますね。

西行と桜と死が一体となって語られるのはこれと和歌集「撰時抄」に採録された歌によっています。
ただ素直に読めば、歌を読んだ頃に死を意識していたとはとても思えませんが。どうせ死ぬのであるならばこんな日に死にたいなという、そういう歌のように私は読めるんですけど。

西行法師

引用元:
http://woodblock.com/poets/j_frame_print.php?year=10&pprint=4&id=

仏には桜の花をたてまつれ わが後の世を人とぶらはば     西行法師・山家集
願はくは花の下にて春死なん そのきさらぎのもち月の頃    西行法師・山家集

sponsored link

現代にも「西行物語」などに見られる当時の人達の考えた桜=死の考えは脈々と流れています。

“梶井基次郎の短編小説『櫻の樹の下には』の一節。

「櫻の樹の下には屍体が埋まつてゐる。これは信じていいことだ。」

は有名です。

[オーディオブックCD] 梶井基次郎名作選 (檸檬/桜の樹の下には/Kの昇天) (<CD>)

しかし奈良時代から平安時代初期にかけては桜には無常観は投影されておらず、桜の華やかさなどが意識されていたようです。

あをによし 寧楽の京師は咲く花の にほふがごとく今さかりなり 小野老・万葉集
この花の一節のうちに百種の ことぞ隠れるおほろかにすな     藤原広嗣・万葉集

ですので無常観や死を象徴するものとしての桜は平安時代後半から特に強くなったイメージだと思います。
[ad#ad-1]

潔さの象徴として

桜はあっという間に散る花であることからいつも死にに直面していた武士階級にとっては「潔さ」の象徴と見られていました。桜はいわば武士そのものであると。武士の世界になってそういう観念が定着して行き、それで「花は桜木、人は武士」という有名な言葉が語り継がれるようになりました。一般庶民にも知られるようになったのは竹田出雲らの「仮名手本忠臣蔵」からという説があります。

封建時代の象徴として

ところが徳川幕府が倒されて、武士階級が廃止になった明治時代の初め。桜の木は封建時代の象徴であるとされました。そのため各地の桜の木が伐採されるという事態になりました。その頃の明治政府は西洋化を急ぐあまり、徹底的に日本に古来から伝わる伝統を破壊し、国宝級の仏像なども廃仏毀釈運動の中破壊されたり海外に持ち去られたりしました。桜の木もそういった狂信的な政府によって切られたためにその時に多くの品種が絶滅しています。

それが昭和になって、外国勢力と対峙せざるを得ない時代になると、今度は桜の花は「軍人」とその精神の象徴として復権を果たし、学校の校庭などに植えられるようになりました。

敗戦後は改めて桜が国の花に

戦後は国の政策でソメイヨシノが全国に広められ、桜の花は日本のシンボルとなりました。日米の友好関係の象徴となっているアメリカ・ワシントンD.C.のポトマック川のほとりの桜並木は有名ですが、ここでもサクラが日本の象徴として考えられています。

他にも現代日本の防人”自衛隊”の部隊旗や各種の旗や自衛官、警察官、消防の徽章にも桜がデザインとして取り入れられています。さらには学習院大学・日本女子大学・日本大学・桜蔭中学・高等学校など多くの学校の校章にも桜がデザインされています。
百円硬貨の裏にも桜がデザインされていまして現在は名実ともに日本を象徴する花として君臨しています。

こうして桜は時代に寄って様々な受け取り方をされてきた花なのです。

長くなったので次ページに続きます。

1

sponsored link


ページ:

1

2

関連記事

  1. ひな祭り ひな人形の飾り方とその意味を知っていますか?ひな壇登場人物たちの…
  2. キャンデーボックス ホワイトデーに職場で義理チョコのお返しを無理強いされないために知…
  3. バレンタインデー バレンタインデーの起源と意味!日本ではどこか変!外国との違いは?…
  4. 昭和の日 昭和の日って何の日?みどりの日や天皇誕生日との関係や制定にまつわ…
  5. エイプリルフール エイプリルフール嘘が嘘を呼ぶその由来とは!トゥルーエイプリルとそ…
  6. ひな祭りに食べるひなあられ・菱餅などの行事食にはどういう意味があ…
  7. 厄年の意味と男女の厄年の年齢 厄払いは必要なのか?
  8. 注連縄アイキャッチ しめ縄の意味や由来が奥深い!玄関や神棚などへのしめ飾りの飾り方や…

風習・行事・催事

  1. 風 お墓
  2. キャンデーボックス

東南アジア

  1. ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた① マニラ経由の航空運賃 地下鉄の乗り方 ホテルの選び方など
  2. フィリピン女性を口説く方法とマニラでの楽しかった思い出 愛
  3. フィリピンの衣食住について考える これだけ問題があるのにほんとにフィリピンに移住しますか? フィリピン料理アボド

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

ネット周り

朝鮮学校に補助金を出した都道府県をチェック!④京都は反日の巣窟 プラトンの比喩「洞窟のたとえ」にみるマスゴミ洗脳の恐ろしさ 無料動画素材サイト 無料かつハイレベル動画素材選びに最適なサイト12選 ①

カテゴリー

社会

  1. ラブライブ

英語

  1. フィリピン日本との関わり
  2. 風鈴
  3. 富士山1

日本

  1. 国会中継を観るだけで洗脳は解ける!NHKの犯罪 過去一度だけあったユーチューブ投稿削除 中山成彬の国会質疑
  2. お年玉の常識とその由来、マナーについて
  3. おみくじの由来と意味や歴史とは!扱いはどうすれば良いのか?また御札やお守りとの違いは? おみくじ
  4. お正月の鏡餅の飾り方!その意味や由来などを調べてみました 満月
  5. お彼岸と春分秋分の祝日の関係とは なぜお彼岸?お盆とどこが違うの? お彼岸
PAGE TOP