マスゴミ

武漢ウイルスに対する日本の対応がおかしいのはなぜ?

Sponsored Link


中国の浸透工作がやばい。

私はもともとテレビや新聞などを信用していませんので。
ほとんど観ることはないんですが。
ネットを通じて見て観るに、最近の武漢ウイルスに関する大手メディアの報道はひどいですね。
深堀りをすることなくただ煽っているだけ。
目的は日本破壊としか思えません。

武田邦彦さんは最初から一貫して科学的な考察を大切にし、事実を見極めて物事に対処すべき、とおっしゃっている方です。
彼の話はマスゴミが発信している情報と大きく異なります。
それで多くの人たちからバッシングを受けていますが。一方でようやく目が開けたという方もいらっしゃいます。
彼が今回のコロナ騒動で言っていることは日本は世界のどこよりもウイルス封じ込めがうまくいっている。
そして今度の武漢ウイルス蔓延により、今まで冬に猛威を奮っていたインフルエンザの死亡者が激減。一万人だった死亡者が2千人まで減っているという事実。
武漢ウイルスは今の所死者200名台。死者数の桁が違う。
もちろん武漢ウイルスにかからないよう、細心の注意は必要だが。
そういった誹謗がある事実にも目を見けて、正しく対処していかなくてはいけない。

といったようなことです。

実際医学関連では世界的な権威であるジョン・ホプキンス大学が発表しているコロナ感染者の推移のグラフでは日本は極端に感染率も死亡率も低いです。
それをnippon.comというサイトでよりわかりやすく作り直したものがありますので引用をしておきます。


なぜこんなことになっているのかといえば。
すでにNHK や朝日新聞、毎日新聞、共同通信などが中国にコントロールされているからです。つまり日本人にとって必要な情報を隠蔽しているんです。テレビも、NHKに限らず、中国に阿った偏向報道のオンパレードです。
私はテレビを家に置いていませんので、当然NHKの受信料は払っていませんが。お金を払っている日本人はそのお金で反日工作が行われていることをどう思うんでしょうか。

ということは大手メディア・マスゴミの情報だけ見ていると、現実に対して目が塞がれてしまいます。

私の年代(50代)はしかし、テレビや新聞に洗脳されている方が多くいて。
ネットで海外情報やマスゴミが報道しない情報を得ている人達に比べ、テレビの煽りにそのまま乗せられてしまっています。
ネットリテラシーがあるかどうかで、確実に情報の断絶が起きているのが現代日本の様相です。

しかし、実際に権限を持っている人たちは年配のは方々が多いので。
社会的に影響力のあるのにマスゴミに踊らされている年配の人たちがいる限り日本は変わりません。
彼らが選んだ国会議員もまたポンコツだからです。
これが日本が世界情勢が緊迫しているにも関わらず、対応が後手後手になる理由です。

支那に忖度する売国政治家たち

最初武漢でコロナウイルスの感染者が出て武漢封鎖が行われたときでも日本は中国人の入国を禁止しませんでした。
私はこれを見ていて我が国の中枢は危機管理能力を喪失しているのではないか、と危惧し。

また有事には経験則でしか動けない官僚主導では危ない、と思いました。

国の中枢にも親中派が大きな影響力を及ぼしているんだなあ、と私は今更ながら落胆したものです。
支那の工作が浸透し、与党でさえがたがたになっていることが露呈した一場面でした。

その象徴として、親中派の親玉が与党自民党の幹事長をしていると言う。
このことの恐ろしさをマスゴミは一切報道しません。

自民党の二階幹事長は今日本で不足して困っているマスクや防護服を真っ先に中国に提供しました。
習近平の国賓待遇での招聘に最後までこだわり続けました。
そして武漢ウイルスの元凶となった中国に対して全く非難をしませんでした。
今もしていません。

中国にある人間牧場

この二階幹事長に関しては奥さんが末期がんに陥ったときに中国で臓器移植をしてもらったからでは、という話があります。それで頭が上がらなくなったと。
たしかに日本で臓器移植を受けるためには数年待たなくてはなりません。

しかし中国だけが臓器移植が直ぐにできるのは「人間牧場」があるからです。
中国では注文がきてから、その移植先の要望にあった人間の臓器を取り出して提供しています。
何しろウイグルだけでも100万人以上が逮捕され、収容所に入れられています。
またこれは実際に日本に来ていた法輪功の女性幹部の方に聞いたんですが。
この方はカナダから中国の病院に電話して臓器売買について聞いたというんです。
すると病院の医者は「若くて健康な人間の新鮮な臓器がありますよ。法輪功の人間をたくさん捕まえていますから」と言ったそうです。
彼女はそれを録音し、証拠として持っていると言っていました。

なので二階幹事長の奥さんに提供された臓器は弾圧して収容している法輪功の信者やウイグル人の若くて健康な臓器のものだったかもしれません。

このような浸透工作は場当たり的に行われているのではなく、中共が外国の政府関係者を籠絡するために作り出した「藍金黄計画」によって組織的に行われています。藍金黄の意味は以下。
「中国軍のサイバー部隊「ネット藍軍」に由来した「藍」とは、メディアやインターネットを利用しての宣伝・洗脳活動。
「金」とは金銭利益による誘惑。
「黄」とは中国語ではポルノを意味し、ハニートラップのこと。

以下の記事などが参考になります。

「親中派」の正体

更に詳しい日本における「親中派」については以下の動画なども参考になります。中国に取り込まれた政治家としては鳩山由紀夫や福田康夫などの元首相や小沢一郎、特定野党の大半。そして公明党はまるごと。自民党の結構な数の議員も親中派です。
日本がかなり深刻な状態になっていることがわかります。
知れば知るほど親中派のおぞましい実態が見えてきます。
ここでは動画にその説明を譲ります。

支那の傀儡 無責任野党の迷走

もともと反日勢力で朝鮮、支那とズブズブの関係だった野党も無責任極まりなかったですね。
コロナウイルス感染者が爆発的に増えていたというのに。
野党はせっかくの国会審議を「桜」や「森友問題」に費やして、政府の水際対策の遅れに対して批判をすることはありませんでした。
もはや武漢ウイルスが蔓延し始めた時期であるにも関わらず、2/17の衆議院予算委員会で立憲民主党は質問持ち時間3時間のうち、すべてを「桜を見る会」の質疑に当てています。
以下はdappiさんがツイッターに載せてくれたまとめ画像。

またようやく国が中・韓に対して待機要請を出したと思ったらそれに対して蓮舫が噛みつきます。危機感まるで無し。

憲民主党の蓮舫副代表が6日、ツイッター投稿で、安倍晋三首相が新型コロナウイルス感染拡大を巡り、中国、韓国からの入国制限を行うと表明したことに関して、
「またもや専門家会議に諮らず。実効性も未定。誰がどこで何を検討して決めたのかもわからない」と批判した。

 「アメリカを始め早い段階で中国全土からの渡航制限を決めている中、日本は武漢、湖北省、浙江省と限定した地域からの入国制限のみ」と、初動からこれまでの政府の対応遅れを指摘。「来日が延期された習近平国家主席への配慮があったのか」と皮肉り、「安倍総理の判断は後手後手すぎます」と断じた。

 そのうえで、今回の入国制限に対して、「なぜ、韓国と中国なのか。WHOが『非常に懸念』とした国は日本、韓国、イタリア、イラン」と記し、「今日の予算委員会理事会で政府に対し、イタリアとイランからの入国制限に触れていないエビデンスを示してもらうことにします」としている。

2020.03.06

https://www.daily.co.jp/gossip/2020/03/06/0013170718.shtml

そしてこの危機的状況で審議拒否など、本当にロクでもありません。

初動の対応が甘く、水際対策に失敗したのみならず、クラスターつぶしにも失敗、更には武漢ウイルス蔓延の影響で休業を余儀なくされた会社やお店に対する補償対策についてももたもたしている失政続きの政府。
多くの国民は切れる寸前でした。


この好機を生かしてきっちり批判を行い、政府が正しい方向に進むように是正していれば野党の存在意義もあるというもの。
しかし、これについての建設的な批判も、建設的な提言もしなかった野党。
いつも批判してばっかりなのに、本当に批判すべきときに批判しないなんて。
特に立憲民主党はひどいですね。

sponsored link

かつ足立康史議員の質疑の途中抜け出して休憩する菅直人元首相ら。
コロナ感染で国中が騒然となっているにも関わらず、緊張感ゼロ。4月になってもやる気の欠片も見られません。

後出しジャンケンをし始める特定野党

それなのに4月半ばになって武漢ウイルス感染が拡大し、国の対応に対し、国民の不満が限界まで高まってくると、突然、政府は対応が遅いとか、給付金は一律30万円にしろとか、「アベノマスク」配っている場合かよ、などと揶揄し始めます。

でも対案も出さずに批判ばっかり。他人事です。彼らには国民を守るだの、国のために働くという意識が無いことがあからさまになりました。

そのせいか野党第一党の立憲民主党の支持率はついに5%を切りました。
流石に反自民で左翼、強固な支持者であっても愛想が尽きたかと思われます。
以下は2020年NHKが行った4月13日の各党支持率。
失敗に失敗を重ねた与党自民党も支持率を下げていますが。
立民は4%と他の世論調査よりも若干高いんですが、それでも最悪の数字になっています。
私的にはまだ4%の人たちが支持していることのほうが驚きですが。

世間の常識が通じない財務省の国家支配

そして政府の給付金支給のドタバタもひどいものでした。
全く呆れるばかり。
和牛券とか、お魚券、旅行券などで国民の困窮を助ける、と言った馬鹿げた施策がアドバルーンとしてであってもマスゴミに流れたときなど、ここに至っても利権争いをするのか!!!と私は「殺意」を覚えました。
これらは自民党の族議員が自分の利害関係団体に忖度したものと思われます。
利益誘導しか考えていないという、自民党という党の体質がはからずも明らかになりました。

ただ今回のことでわかったことは日本では選挙で選ばれていない、かつ失策を犯しても罰せられることがない財務省官僚支配が行われていて、総理大臣の権限は決して大きくはないこと。
そして多くのマスゴミや政治家が財務省の洗脳に冒されているということ。

そのために政府主導の思い切った対策を行おうとしても足を引っ張る輩がいるということです。特にお金が出る話についてはまるで国のお金は自分のものだ、とばかりに財務省が徹底的に邪魔しくさります。
彼らこそ真の敵です。

敵を間違えないようにしなくてはなりません。

経済対策に関して具体的にどういうやり取りが行われたかというと。
高橋洋一さんの解説が秀逸です。
財務省が庶民の敵であることが浮かび上がってきます。

庶民に沿った施策を行え!((# ゚Д゚))

私は教育関係の会社を持ってて、小さいながら教室を運営していますが。
学校を一斉休校し始めてから。
つまり3月からは教室を完全に閉めざるを得なくなりました。
当然月謝をいただくことも出来ず。教育関連商品も売れません。

しかも家賃や従業員の給料その他経費などで毎月100万円近くが垂れ流しになってしまいました。
今後数ヶ月同じ状態が続けば会社を閉じるしかありません。

私のところ以外でもおそらくは多くの会社、特に直接消費者を対象としている飲食店などは今回の武漢ウイルス騒ぎで瀕死の重傷を負っています。

生きるか死ぬかの事態を迎えている中小小規模事業者にとって国の支援は必須です。自粛しろと言いながらなんの保証も行わない。
最近になって東京都などは自粛をした事業体に数十万円の補償を行うという事になっていますが、同じ首都圏でも私が住んでいるところは何も無し。

金融機関の貸し出しも、今は希望者が殺到し、なかなか審査をしてくれておらず。
聞くところによれば貸し出しの現場では通常の貸し出し基準と何ら変わらぬ審査が行われており。
断られる事業者が多数とのこと。

なにこれ!!!!!

全く国のやるお役所仕事など当てに出来ません。

今回国の救済政策がもたもたしている原因の多くは官僚組織が国を支配していることに問題があるのにそういった本質を突く批判はマスゴミからは殆どありません。
マスゴミは本当にクズ。自分の会社が危機に瀕している現在、適当なことを言って煽っているだけのマスゴミは敵にしか見えません。
西田昌司議員は、お金を出し渋っているのは財務省なのに、自民党議員ばかり批判される、とこぼしていました。
これだって真実を公開すべきマスゴミが財務省の言いなりになっているからです。
国民が選んだ議員の力が及ばず、多くの人たちが名前も知らない、そして失敗しても責任を取らない人間によって国の死命が制せられる、という恐ろしい構造ができあがっていることを国民に知られないように隠蔽しているんです。

日本人は本当のことを知らなくてはならない

今回のコロナウイルス問題は様々な問題をかなりはっきりと浮き彫りにしました。

海外勢力の破壊工作を取り除く

まず中国・朝鮮などの浸透工作が深く浸透し、もはや公然と行われているということ。
これに加担している役人、政治家、マスゴミは日本のために働いているわけではなく、むしろ日本破壊のための尖兵となっています。
これらの人たちの言動、行動に対して厳しい目を向けることが必要です。
特定野党なんてその正体がバレバレ。
私も元左翼だったんで、体制批判することの意義を認めるにやぶさかではありませんが。

根底に愛国心がない批判は無意味です。

日本の皆さんが汗水たらして納めた税金が外国に対して便宜を図るための資金として垂れ流されています。これを許してはいけません。
それなのに日本人に対してお金を出すときはケチりまくり。
おかしいでしょ。

財務省が国を牛耳っている事実を広く知らしめるべき

今回に限らないんですが、官僚の世界の常識が一般的な常識とかけ離れていることが今や大問題となっています。

こういうずれている組織が批判されることもなく裏でこっそりと意思決定をして国を動かしているという現実を広く知らしめるべきです。

そもそも議員は議員立法を作ることが出来るわけですので、財務省の改革を志す議員を応援すべきです。

議員の主張や発言をくまなくチェックすべき

このような不合理で理不尽なことが野放しになっているのはやはり国民の意識が低いことに起因しています。
日本の制度においては国民が選んだ代表者を国会に送り込むことが出来。
その議員が法律を作ることによって国を変えることが出来ます。
アメリカでは議員の発言がいちいちチェックされていて、それが投票判断の一つの基準になっています。

日本の場合どうでも良いことで言葉尻を捉えるようなことで国会議員を貶めていますが。
こんなことをしていても国は良くなりません。
国益派の議員を当選させて行く努力をしていくべきです。

今回自民党内部で消費税減税の声を上げた議員が100名ほどいらっしゃいます。
このような方々を全力で応援すべきだと私は思います。

マスゴミの洗脳から脱却すべし

現在では言論を支配してきた大手マスゴミの力は減少してきていますが。
未だ50代以上の人たちには影響力があり、そのマインドコントロールに従って投票を行うということが未だ続いています。

ネット民にとっては情弱と思われると思いますが、私達50代以降の人たちはテレビ、新聞のマインドコントロールに長い間洗脳されてきました。
実際同年代の人達と飲んでいると、考えが全く違います。
わずか10年前に、私はいかに戦争中であろうとも南京大虐殺はなかった、少なくても数千単位の虐殺でさえなかった、など起きるわけがないだろうと言って袋叩きにされたことがありました。
お前には良心はないのか?友いわれました。

流石に今そんな当たり前な事を言っても誰も私を非難はしなくなりましたが。
その時と同じ考えを引きずっている人間が今もいるわけです。

マスゴミの呪縛から逃れるにはネットの情報に当たればいいと思うのは洗脳の恐ろしさを軽視しているからです。

私はそういう事もあってこの記事を書いてみました。

とはいえ自分の尻に火がついている状態。
コロナウイルスパンデミックを生き抜いて再起したい。
・・・・・ものです。

sponsored link


Sponsored Link

関連記事

  1. 無関心な人々を恐れよ  マスゴミの洗脳からの覚醒
  2. 安倍首相 安保法案などを【戦争法案】などとレッテルを貼り、曲解させ、日本の…
  3. 日本のマスゴミはなぜ在日に支配されたのか?その淵源を探ろうと思う…
  4. 国会中継を観るだけで洗脳は解ける!NHKの犯罪 過去一度だけあっ…
  5. プラトンの比喩「洞窟のたとえ」にみるマスゴミ洗脳の恐ろしさ
  6. 安保法案 なぜマスコミは世界のほとんどの国が日本の安保法案に「賛成」してい…
  7. 特定アジアの工作員が垂れ流す反日報道に反旗!TBSにデモ!いよい…
  8. 大手メディアとマスコミの劣化の歴史

日本

  1. 初詣
  2. いちごは野菜
  3. 子供達
  4. おみくじ
  5. GW

社会

  1. 二重基準を駆使して日本を貶めようとする反日勢力 中共の蛮行を隠蔽する平和主義の皮を被ったファシストたち
  2. 朝鮮学校に補助金を出している道府県⑤ 兵庫もひどい 知事がひどい神戸市役所は在日に取り込まれてた
  3. 熊本大震災でもさらに明らかになる反日マスゴミと外国傀儡野党の【クズ】加減! 彼らは日本を滅ぼそうとしているのか? オスプレイ2
  4. タモリ倶楽部に「空耳アワー」が生まれた日 空耳アワー
  5. セブ国際空港にて 台風

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

癒やされる動物のGIF 画像を集めてみた ダイエットサプリの危険な話 機内から 英語が全く話せない状態で行ったフィリピンは怖かったぜ(´-﹏-`;) アメリカ暴動を裏で操る勢力とは 恋人探しの死角!なんとデート番組で全員が・・・

カテゴリー

政治

死ぬまで勃起(勃起薬)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

  1. 反日勢力仮面
  2. 羽生結弦転倒事件

おすすめサプリショップ

日本

  1. しめ縄の意味や由来が奥深い!玄関や神棚などへのしめ飾りの飾り方や処分法についてのまとめ 注連縄アイキャッチ
  2. 何故梅雨をつゆと読むのか?そもそも梅の雨とはこれ如何に?梅雨にまつわる豆知識3 浮世絵雨
  3. 海外から絶賛されるヘタれた日本の成人式とは?日本の成人年齢が高すぎってほんと? 着物姿2
  4. お花見で話のネタになる桜についての豆知識 狂い咲きって?死体が埋まってるって? 桜
  5. ゴールデンウィークの祝日の日数が毎年変わるってホント?名前の由来は? GW
  6. 佐賀県のエイリアン?ワラスボは何故かうまい! 有明海
  7. リフトから見下ろす茶臼山の芝桜 アクセスは車のみで渋滞必至!見頃の時期はいつ? 芝桜

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP