じいじの恥ずかし体験

優しいフィリピン人と残酷な社会

Sponsored Link


sponsored link

フィリピン人のプライドの高さと貧困

 

フィリピン人のプライドの高さと貧困

の続きです。フィリピン・セブに初めていった時の印象を書いておきました。続きものです。

優しいフィリピン人

でもそういう危ない面ばかりではなく。フィリピン人は優しいなって思うこともありました。

空港に着くと、再度車椅子を借りて、移動をしようとしました。I 氏が痛風で動くことができなかったからです。

すると空港のスタッフが丁寧の最後まで付き合って世話ををしてくれました。
しかしこれはただの好意ではなくて、チップをもらおうという目算です。
でもこの人はとても良くしてくれたし困っていたところを助けてもらいましたからチップを弾む気にもりましたが、別に必要がないことでも無理に手伝おうとしてくる人が大勢いて辟易しました。

いたるところでチップが必要でした。

今は慣れましたが、最初のセブ体験の時にはそういうこと一つ一つが苦痛でした。
まあ英語が話せないのがやっぱりネックでした。

今は日常のやり取りは出来るぐらいになりましたが、
歳をとってから英語を学ぶという場合には日本語が頭の中にこびりついていますから。

それでセブでビジネスパートナーが痛風の発作を起こしたということを書きました。彼は私が帰国するときに一緒に日本に行くことになりました。

私はパートナーを車いすに乗せて移動しました。するとそういう人に対してはフィリピン人はとても親切だということがわかりました。お金のためではなくて、あれこれ世話を焼こうとしてくれます。空港についてからはおじさんがつきっきりで世話をしてくれました。搭乗手続きをすると、さらにまた別のスタッフが世話をしてくれました。
車椅子の病人は最後に飛行機に乗ります。
それなので私と友人は別の場所で待たされました。

sponsored link

セブ・マクタン空港

引用元:
http://www.excitecebu.com/2013/09/what-you-could-do-in-mactan-domestic-airport/

 

ここではフィリピンの若者が非常に熱心に面倒を見てくれました。
こういう真面目で情に厚い部分もまたあるんだなあと思わされました。

私はのちにはフィリピン人の友人を作っていくわけですが。情に厚い素晴らしい面を彼らは持っています。

セブで嫌な思いもたくさんしましたが、しかしそういうことばかりがあるわけではありません。
私は実はフィリピンの人が好きです。

それで。私はあまりにも熱心に私のパートナーの面倒を見てくてたので、その彼に多めにチップを渡そうとしたが、彼は絶対にチップを受け取りませんでした。
金に汚いフィリピン人などと一括りにする人も多いですが、当然様々なレベルの方々が様々な生活様式に従って生きています。
確かにフィリピンはまだ貧しいですが、中産階級は育ち始めているし、教育を受けている人たちのプライドは高いです。

私は嬉しかったです。

初めてのフィリピンへの旅。
海外旅行自体も数十年ぶりでした。
わずか一週間の滞在でしたし、仕事のことが優先だったので、本当に狭い範囲のことしか見聞きすることができなかったわけですが。それでも様々な印象が私の心に刻み込まれました。

成田行きの便に乗りながら私はいよいよこれから始まるんだなあと期待に胸をふくらませました。

2に続く

sponsored link


固定ページ:

1

2 3

Sponsored Link

関連記事

  1. ベトナムのホーチミン市に行ってきた思い出を写真で再現①仏教国ベト…
  2. フィリピンが訛りのない英語を使う世界第3の「英語人口国」という意…
  3. ベトナムのホーチミン市に行ってきた思い出を写真で再現②フォーや山…
  4. 鳥と一緒の生活①
  5. 荷物を運ぶ人 フィリピンでジープニーやトライシクル、パジャックの運転手が必死な…
  6. ぴのと結婚 フィリピン人との間に子供が出来た場合どうするべきなのか?コピノを…
  7. フxリピン移住 危ないフィリピン移住は慎重に!物価はそれほど安くない?フィリピン…
  8. フィリピン美人画像1 フィリピン 超美人女性画像①ピノを口説く方法は?ピノの代表的美人…

日本

  1. 桜
  2. 絵馬
  3. ひな祭り
  4. 毛虫

社会

  1. 韓国でキムチ普及の功労者は伊藤博文
  2. NHKが日本にとって解体しなくてはならない癌なのはなぜか しばき隊もはびこる反日放送局
  3. きゃりーぱみゅぱみゅが海外の有名人の心を捉えた件を売れなくなってから考えた
  4. 反日在日の日本乗っ取り計画 危なかった日本 民主党暗黒時代はもうゴメンだ
  5. タモリ倶楽部オープニング曲「Short Shorts」の裏話 タモリ倶楽部OP

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

フィピンアイキャッチ3 セブでの印象は微妙だった 地獄への第一歩 タスクバー修理 タスクバーが消えてしまった時の対処が確実にできる記事を紹介 癒やされる動物のGIF 画像を集めてみた おもしろいGIF を集めてみた 精力剤と勃起薬のサイトをこのサイトに移すことにしました。

カテゴリー

政治

死ぬまで勃起(勃起薬)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

  1. ジープニー
  2. フxリピン移住
  3. 熊本震災
  4. お彼岸
  5. 鼻水
  6. パソコン

おすすめサプリショップ

日本

  1. お墓参りの作法は?いつ行けばいいの? 風 お墓
  2. テレビがなくてもNHKの受信料を払わなくてもネットで全作品が観られる素晴らしいぶっ飛びNHK教育番組を紹介! 子供達
  3. 戸籍って何?本籍って?場所は移せるの?今さら聞けないことを解説してみた 恋人同士
  4. 日本のバレンタインデーは世界の非常識?誰が仕組んだ? チョコレート
  5. 子どもの日の豆知識あれこれ こいのぼりや兜、菖蒲を変わる訳とは 鯉のぼり
  6. 五月雨(さみだれ)が梅雨のことだって知ってましたか?梅雨にまつわる豆知識1
  7. 海外から絶賛されるヘタれた日本の成人式とは?日本の成人年齢が高すぎってほんと? 着物姿2

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP