じいじの恥ずかし体験

フィリピン人のプライドの高さと貧困

Sponsored Link

フィリピン

sponsored link

初めてのフィリピンでの出来事を書きました。記事はこれで4回めですが続きものです。ここまでで初回のセブでの印象をあれこれ書いて見ました。長くなりましたので分けてあります。

セブでの印象は微妙だった 地獄への第一歩

 

ホテルにて

 

ホテルで

私は英語が全く話せませんでしたのでパートナーがいなければ一人でどこにも行けませんでしたし食事も出来ませんでした。
レストランにいっても注文する出来ないわけです。
フロントの女性が何をいってるのかもわかりません。
これは非常なストレスでした。

waterといったつもりでも水が出て来ませんでしたし。

ただそんな中でもフィリピンの方の本音を聞くことができました。

フィリピン人のプライドの高さ

ビジネスパートナーが宿泊していたホテルは、彼の知人の友人がオーナーだということでした。
しばらくしてホテルのオーナーがやってきて私のビジネスパートナーといろんな話をするようになりました。
私はそれに同席しましたが、当然ですが、内容は全く理解できませんでした。
ただ知人に通訳してもらったりして、なんとか意味を理解することが出来ました。

そのオーナーがいうには。

sponsored link

日本人が集団でフィリピンの女性を買うのは許しがたい。
それだけで日本の評価をどれだけ下げているか。

怒りを込めてそういうことを言っていたようです。

ホテルにはフロントと客室のフロアの境目が閉じられていて
フロントの女性が許可しないと自分の部屋に行けないようになっていました。
なぜこんな不便なことをしてるのか疑問だったんですが。

部屋の中で売春はさせないと決めているんだというのです。
勝手に商売の女性が部屋に入れないようにしてるんだ、ということでした。

以前バスで乗り込んできた日本の団体客がいて。
それぞれ相手の女性を連れてきていて、部屋に連れ込もうとしたことがあったんだそうです。

そこでオーナーは大喧嘩をして、団体さんを断ったそうです。

そしてそれ以来フロアの境目を閉じたんだそうです。
日本人はフィリピンというと。
いまだに「女性を買う」というイメージを持ってる人も多いと思います。

しかし本来フィリピンの人たちは非常に誇りが高いです。

フィリピノ

引用元:
http://ameblo.jp/philippinestudy/theme-10062170239.html

何しろマゼランを殺した国ですからね。しかもマゼランを殺したラブラブ酋長を英雄として崇めています。
また素晴らしい感性を持っている方も多いです。
ホテルのオーナーもそういう方でした。

今はフィリピンは国力も上がってきて、生活水準も向上してきています。いまだに女性を買うという魂胆でフィリピンに行く方もいますが、日本は落日の国で、円安のために相対的に日本人の評価も下がってきています。最近は語学留学などでフィリピンに行く若者が増えてきました。もっと健全な付き合いをしていかないと、彼らの良さを吸収していけないと思います。

このホテルでI 氏は痛風の発作に見舞われました。最初から多難な船出でしたが、私はこういう苦難があってこそ成功すると固く信じていました。やはり現場を踏めば様々なことが見えてきます。私の希望はますます燃え盛るばかりでした。

1

sponsored link


ページ:

1

2

Sponsored Link

関連記事

  1. フィリピン美人画像1 フィリピン 超美人女性画像①ピノを口説く方法は?ピノの代表的美人…
  2. フィリピン事情 社会保障制度のない国は悲惨だ 
  3. ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた⑤ シンガポールやマニラ…
  4. 求愛 フィリピン女性は日本人男性が好きってホント?
  5. 離婚 離婚という制度がないフィリピン!女性と結婚を考える人は重婚注意!…
  6. フィピンアイキャッチ3 セブでの印象は微妙だった 地獄への第一歩
  7. 成人式 海外の成人式は命がけ?日本の暴力成人式と比べてどうなのよ
  8. 日本で切れる老人たちとフィリピンで嫌われる日本人のタイプは同じな…

日本

  1. 鯉のぼり
  2. いちごは野菜
  3. ポスト

社会

  1. プラトンの比喩「洞窟のたとえ」にみるマスゴミ洗脳の恐ろしさ
  2. 吉田羊のまだ売れていなかった時期の素の魅力を動画でチェック!
  3. 二重基準を駆使して日本を貶めようとする反日勢力 中共の蛮行を隠蔽する平和主義の皮を被ったファシストたち
  4. 朝鮮学校に補助金を出した都道府県をチェック!②静岡・長野・岐阜・愛知全部ひどいもんだった
  5. SMAP騒動でメンバーが独立できなかったその淵源とは 現代の五社協定と言われる音事協の正体と奴隷制度の歴史とは 芸能界奴隷

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

超便利しかも無料^^; 頭が筋肉でも上達する英語ツール及び英語学習サイト5つ!③神アプリmemriseは本当に素晴らしい ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた② リトルインディアン ブギス チャイナ・タウン ナイトクルージング ホーカーズ 男性ホルモンを増やし、下半身を元気にする方法 おもしろいGIF を集めてみた フィリピン女性 フィリピン美人女性画像をチェック!壮絶な歴史が美人を産んだ?

カテゴリー

政治

死ぬまで勃起(勃起薬)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

安保法案
  1. フィリピン女性
  2. 小林幸子復活1
  3. アボガドサラダ

日本

  1. 初詣は混雑を避けたいけど、いつまでに行けばいい?初詣の由来や意味を知ってますか? 初詣
  2. 何故梅雨になるのか?どうして雨は降るのか?梅雨にまつわるマメ知識2 梅雨空
  3. お墓参りの作法は?いつ行けばいいの? 風 お墓
  4. 子どもの日の豆知識あれこれ こいのぼりや兜、菖蒲を変わる訳とは 鯉のぼり
  5. 入学祝い・卒業祝い、出産・結婚祝い!のし袋とお金の扱い方で気をつけるべきマナーとは ご祝儀袋
  6. テレビがなくてもNHKの受信料を払わなくてもネットで全作品が観られる素晴らしいぶっ飛びNHK教育番組を紹介! 子供達
  7. お花見で話のネタになる桜についての豆知識 狂い咲きって?死体が埋まってるって? 桜

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP