じいじの恥ずかし体験

フィリピン人のプライドの高さと貧困

Sponsored Link

フィリピン

sponsored link

初めてのフィリピンでの出来事を書きました。記事はこれで4回めですが続きものです。ここまでで初回のセブでの印象をあれこれ書いて見ました。長くなりましたので分けてあります。

セブでの印象は微妙だった 地獄への第一歩

 

ホテルにて

 

ホテルで

私は英語が全く話せませんでしたのでパートナーがいなければ一人でどこにも行けませんでしたし食事も出来ませんでした。
レストランにいっても注文する出来ないわけです。
フロントの女性が何をいってるのかもわかりません。
これは非常なストレスでした。

waterといったつもりでも水が出て来ませんでしたし。

ただそんな中でもフィリピンの方の本音を聞くことができました。

フィリピン人のプライドの高さ

ビジネスパートナーが宿泊していたホテルは、彼の知人の友人がオーナーだということでした。
しばらくしてホテルのオーナーがやってきて私のビジネスパートナーといろんな話をするようになりました。
私はそれに同席しましたが、当然ですが、内容は全く理解できませんでした。
ただ知人に通訳してもらったりして、なんとか意味を理解することが出来ました。

そのオーナーがいうには。

日本人が集団でフィリピンの女性を買うのは許しがたい。
それだけで日本の評価をどれだけ下げているか。

怒りを込めてそういうことを言っていたようです。

ホテルにはフロントと客室のフロアの境目が閉じられていて
フロントの女性が許可しないと自分の部屋に行けないようになっていました。
なぜこんな不便なことをしてるのか疑問だったんですが。

部屋の中で売春はさせないと決めているんだというのです。
勝手に商売の女性が部屋に入れないようにしてるんだ、ということでした。

以前バスで乗り込んできた日本の団体客がいて。
それぞれ相手の女性を連れてきていて、部屋に連れ込もうとしたことがあったんだそうです。

そこでオーナーは大喧嘩をして、団体さんを断ったそうです。

そしてそれ以来フロアの境目を閉じたんだそうです。
日本人はフィリピンというと。
いまだに「女性を買う」というイメージを持ってる人も多いと思います。

しかし本来フィリピンの人たちは非常に誇りが高いです。

フィリピノ

引用元:
http://ameblo.jp/philippinestudy/theme-10062170239.html

何しろマゼランを殺した国ですからね。しかもマゼランを殺したラブラブ酋長を英雄として崇めています。
また素晴らしい感性を持っている方も多いです。
ホテルのオーナーもそういう方でした。

今はフィリピンは国力も上がってきて、生活水準も向上してきています。いまだに女性を買うという魂胆でフィリピンに行く方もいますが、日本は落日の国で、円安のために相対的に日本人の評価も下がってきています。最近は語学留学などでフィリピンに行く若者が増えてきました。もっと健全な付き合いをしていかないと、彼らの良さを吸収していけないと思います。

このホテルでI 氏は痛風の発作に見舞われました。最初から多難な船出でしたが、私はこういう苦難があってこそ成功すると固く信じていました。やはり現場を踏めば様々なことが見えてきます。私の希望はますます燃え盛るばかりでした。

1

sponsored link


固定ページ:

1

2

Sponsored Link

関連記事

  1. 台風 セブ国際空港にて
  2. 鳥と一緒の生活①
  3. サンタクロースって誰?ほんとうにいるの?
  4. フィリピン事情 社会保障制度のない国は悲惨だ 
  5. ベトナムのホーチミン市に行ってきた思い出を写真で再現②フォーや山…
  6. 成人式 海外の成人式は命がけ?日本の暴力成人式と比べてどうなのよ
  7. 韓国人殺害 フィリピン人のプライドを逆なでして殺され続ける韓国人 何故?
  8. フィリピン美人画像3 フィリピン 超美人女性画像③画像と動画のギャップは少ない女性たち…

日本

  1. 芝桜
  2. 風鈴

社会

  1. なぜマスゴミは報道しない?フィリピン ミンダナオ・マラウィ市をIS(ダーイシュ)が占領 カリフ国家樹立を宣言!
  2. JR総連の崩壊始まる そして売国左翼の衰退の末反日野党の衰退
  3. JASRAC日本音楽著作権協会がやってることってなんだ?音楽教室からもみかじめ料を徴収!音楽業界の破壊?著作権保護の実態とは?
  4. 立花孝志さんが告訴した「ハーバー・ビジネス・オンライン」とフジ産経グループや生長の家の内部対立の構図
  5. きゃりーぱみゅぱみゅが海外の有名人の心を捉えた件を売れなくなってから考えた

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

「健康食品」いかがわしさの向こう側 特亜アジアへの理解を助けるユーチューブチャンネル2つ ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた④シンガポールのホテルって  イチャイチャしながらこの国のことを考えてみた サプリや薬をどこで買えば一番お得で安全なのか? 爺でも解るようにネットスラングの意味を解説してみた gkbr lol jkなど

カテゴリー

政治

死ぬまで勃起(勃起薬)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

  1. 紫陽花1
  2. タスクバー修理
  3. 桜
  4. 恋人同士
  5. フィリピン移住で気をつけること

おすすめサプリショップ

日本

  1. 年賀状に書けない喪中の祝い事の報告の仕方とは!寒中見舞いの時期や文例は? 冬の鳥
  2. 武漢ウイルスに対する日本の対応がおかしいのはなぜ?
  3. お年玉の常識とその由来、マナーについて
  4. 関東と関西の違い!「桜餅」や「ところてん」「秋刀魚」などカルチャーショックを起こしたものについて 関西と関東の食文化の違い
  5. 初売りといえば福袋。その言葉の由来と福袋販売の事始めとは??福袋は買ってはいけない?消え行く福袋商法
  6. しめ縄の意味や由来が奥深い!玄関や神棚などへのしめ飾りの飾り方や処分法についてのまとめ 注連縄アイキャッチ
  7. 脂肪酸の長さによる体に良い油の見分け方

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP