日本の闇

日大の真の闇を長年追求してきたヤクザサイト敬天新聞の破壊力 田中理事長一派の悪行をさらけ出す!!


sponsored link

日大アメフト問題を景気に暴かれ始めた日大の闇

日大アメフト部の悪質タックル問題は、ようやく25日、大学側が会見を開き、謝罪した。 
がその後もゴタゴタが続いている。そもそもなんで格下の学長が会見に臨んだのか?日大を私物化し支配している田中理事長が何故出れこないのか?
以下は日刊ゲンダイの記事。

 頭を下げたのは、大塚吉兵衛学長(73)。「本学に責任があるのは当然。私への非難は真摯に受け止める。本学の信頼回復に努める」などと話したが、反則タックルについて内田正人前監督の指示があったのかどうかについては「コメントは難しい。第三者委員会が調査する」と言うのみ。アメフト部の存続や前監督らの責任問題にはコメントしなかった。「大学は何をやっているのか」という世間の猛批判を受け、とりあえず表に出てきた程度の中身スカスカの会見だった。 

「そりゃそうですよ。日大で実権を握っているのは、カネや人事を差配できる田中英寿理事長(71)であって学長ではないし、常務理事の内田前監督は理事長に次ぐナンバー2のポジション。学長に責任ある発言など、できるわけがありません」(大学関係者) 

24日に声明を出した日大教職員組合文理学部支部も、田中理事長の記者会見とともに、理事会と法人本部の人事刷新を求めていた。日大の信頼回復というのなら、やはり理事長が会見するしかないのではないか。そうした質問は、大塚学長の会見でも出されたが、大塚氏は「理事長の対応は考えていない」「(理事長の会見が)どこまで必要か私が判断しかねる」と拒絶した。 

■過去に暴力団との交際疑惑 

田中理事長が表に出てこられないのには理由がある。過去の暴力団との交際疑惑が蒸し返されることになるからだろう。 

 2014~15年にかけ、海外メディアなどが田中氏について、指定暴力団住吉会の福田晴瞭会長(当時)や山口組6代目の司忍組長との関係を、親密写真とともに報道。田中氏が日本オリンピック委員会(JOC)の副会長だったことから国会で問題になり、田中氏本人は「事実無根。写真はつくられたもの」と全面否定したものの、JOCが外部の専門家による調査を行う事態に発展した。 

13年には、田中氏が日大の工事を受注した建設会社から、謝礼として500万円超を受け取った疑惑も報じられてもいる。今回はアメフト部の問題だが、大学の対応の悪さから騒動が拡大、被害届を受け、刑事事件化している。 

政府も黙っているわけにいかず、24日、スポーツ庁と文科省の担当者が日大の常務理事から事情聴取した。 

 国や自治体から日大が受け取っている私学助成金は私大トップの金額で、毎年150億円(小中高含む)に上る。 

理事長が矢面に立たされれば、“黒い交際”が再びクローズアップされ、私学助成にも影響しかねない。 
そうしたこともあり、学長の会見で収束を図ろうとしているのだろうが、そうは問屋が卸さない流れとなりつつある。 

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229935

日大を告発し続ける敬天新聞とは

前記事で田中理事長の権力の源泉はヤクザと警察官僚だと書いた。

日大の闇 田中独裁体制を支えるヤクザと警察 危機管理のできない危機管理部を作った訳とは

これに関して長年日大の腐敗を追求してきた敬天新聞という新聞がある。
多くの情報はこの新聞を元にしている。
以前バーニングを糾弾するヤクザサイトがあった。
芸能界の闇を暴いたこのサイトは非常な注目を浴びたんだが。
最近ついに活動を中止してしまった。

バーニング周防社長を攻撃するヤクザサイトの破壊力!とても面白い!

とても残念なことだが。
多くの人たちに芸能界のとんでもない実態を知らせた功績は大きい。
やはり裏さや会のことは裏社会の住人が一番詳しい。

敬天新聞もまた右翼の運営している新聞社である。

敬天新聞社(けいてんしんぶんしゃ)とは日本の暴力団系右翼団体(右翼標榜暴力団)の新聞社であり、「敬天新聞」を発行している。社主は白倉康夫。山口組直参の英組組長英五郎が名誉最高顧問を務める。埼玉県戸田市に本拠を構え、「国士啓蒙運動」を唱えて「国賊は討て」のスローガンのもと、新聞紙・web・街宣活動で政・財・官を批評する。

1996年11月20日に創刊されて以来ほぼ毎月1回発行されており、発行号は200号を超える。定価は1部980円。年間購読料は個人で1万円、法人で3万円。(ウィキ)

この敬天新聞が田中理事長就任の裏話を書いている。

日大の闇を暴き続ける敬天新聞の告発

葉桜の季節がやってきた。今年もまた多くの若者が全国から集い、夢と希望を抱いて日本大学で学生生活をスタートするのだろう。そんな純真な若者達の気持ちをよそに、日本一の助成金を預かり、大学運営を担っている執行部では、不幸なことに今もなお私利私欲に満ちた田中体制が盤石を期している。

当紙はこれまで多くの情報をお寄せ頂き、不正問題を報じてきた。だが、田中英壽理事長の牙城は崩せずにいる。それは、内部の者達が間違いなく爆発寸前の不満を抱えながらも、もう一つ勇気を持って告発できないでいるからだ。

その一因を担ったのは、間違いなく平成二十六年九月に起きた敬天襲撃事件であろう。その直前まで、相撲部のOBでさえ内部告発するまでにマグマは溜まっていたのである。この時期、日本最大の親分である山口組の司組長と田中理事長のツーショット写真が世に出回っていたのである。

(左)田中理事長(右)山口組組長司忍

これは外国の雑誌が写真を掲載した上で、二〇二〇年の東京オリンピックを「ヤクザオリンピック」と揶揄し、「JOC(日本オリンピック委員会)の副会長(田中英壽)がこれでいいのか?」と警鐘を鳴らしたものだった。

当紙はその時点では、ツーショット写真の存在など知らなかった。襲撃した犯人はその後、幾つかのマスコミに対して「敬天を襲撃した。ツーショット写真を掲載したら、敬天みたいになるから気を付けろ」と、わざわざ警告の電話を入れているのである。

当紙はその事実を伏せておいたが、何人かの知人の記者から問い合わせがあったので、翌日事実を公表した。

田中理事長は弘道会とも山健組とも交流があったので、それらの犯行を匂わせるような感じもあったが、あれだけの主流の大組織が直接動くわけがない。田中理事長が付き合っているのは、その組の末端ではなく、どちらの組もトップである。

へたをすれば、そのトップまで責任が及ぶこともあろう。それにわざわざマスコミに、襲撃した側が発表するというのも不自然である。中には会話を録音してたとこもあるだろう。今の時代当然である。

ある記者が田中理事長にツーショット写真の件で尋ねたら、「偽造だよ」と言ったそうである。それなら記者会見を開いて、堂々と自分の口で説明すれば、事は収まってしまう話である。第三者の口で否認するから、いつまでも疑惑が燻るのである。

因みに警察はツーショットの場所も日付も特定はしてるようだ。警察が特定したからと言って、記念写真ぐらいなんでもないことだ。そんな偉い人との記念写真なら、誰だって自慢げに見せびらかしたいものである。

また、実際は二人だけではなく、他にも女性や関係者が映っている写真であることを警察関係者から見せられて知った。現在も襲撃者に対する捜査は続いているそうだ。

平昌オリンピックが終り、いよいよ次ぎは東京オリンピックである。あらゆる日本中の有名な親分の力を背景にその地位を築きあげた田中理事長が、その役目を亀井静香元議員をリーダーとする危機管理隊に乗り換えて、成功するか否か、これからが正念場であろう。

sponsored link

この記事からわかることは日大は暴力組織を持っているということだ。
教育機関である大学が暴力装置を持ってるなど日本ではめったにないことだ。
しかもヤクザとのつながりがやばいと思ったか、それを切って警察官僚出身の亀井静香を通じて警察組織に乗り換えようとしている。
その担保が三軒茶屋にある「危機管理学部」と「スポーツ科学部」だと言われている。

田中英壽理事長による日本大学の学校法人らしからぬ運営を持続させてるのは、偏に亀井静香氏の防衛力である。自民党を離れて久しい亀井氏が何故こうも力を持ち続けるのか、一番の力は警察関係者を抱きこんでいることであろう。

田中理事長は元々、学内では一定の人気(票)を持っていた。その一番の魅力は相撲の強さだった。代々の学内の実力者からも可愛がられ、学外でも大口のタニマチを持ち、順風満帆の職員生活であった。

有名な学外のスポンサーと言えば、許永中氏であろう。許氏を紹介したのは、住吉会のトップまで昇りつめた福田会長と言われている。故郷の先輩にあたるらしい。

(左)田中理事長(右)住吉会の福田晴瞭会長(当時)

 

許氏と二人三脚で大阪に国技館を作り、大阪オリンピックを誘致すると、当時の大相撲の理事長であった境川親方(元横綱佐田の山)まで呼んで、石碑まで建立して運動していた事実は有名である。

その後許氏の経済事件が発覚して、話はとん挫してしまうのであるが。若い頃の成長には、福田会長と許永中氏は欠かせない存在だったのである。

その後、福田会長繋がりで、K氏と知り合うのである。田中理事長の今日の隆盛には、少なからずK氏の力が反映したのは間違いなかろう。それだけお世話になったのは事実である。それは本人が一番理解している筈である。

田中理事長が出来た背景は、ヤクザ人脈のすごさ、怖さである。その繋がりを嫌でも見せつけられた教職員たちは、当時から田中氏に何も言えなかったのである。

常務理事になった時、あまりにも業者との癒着が酷いというので、時の学長であった瀬在幸男氏が、第三者委員会を作り、その不正を追及したのであるが、途中で瀬在氏の不正の方が注目を浴びることになり、田中常務の疑惑はウヤムヤになったのである。

この時の疑惑の一つだったのが、後に読売新聞が報じる業者からの五百万円の賄賂疑惑であったのだが、和解して、日大は読売新聞の大広告主や巨人軍のオフィシャルスポンサーになったのである。疑惑は事実であったのだから、読売新聞は全く和解などする必要はなかったのだが、大人の解決を優先し、マスコミとしての使命・矜持を捨てたのである。

この様に敬天新聞は日大の闇をどんどん暴いていくのであるが。
日大の闇を暴くことが日本の闇を暴くことにつながってくる。

日大関係者が会見をすればするほど馬脚を現すのは、この闇を隠蔽しようとする力が働き、歪むからだ。

日大田中理事長を調べるとすぐにヤクザや在日のつながりが出てくる。
許永中とのつながりまで出てくることに驚かされる。

許永中とはなにものか?

部落解放同盟の幹部と昵懇になり、大阪府の同和対策事業に食い込む。ベンジャミン・フルフォード著『ヤクザ・リセッション』によれば、許自身は在日韓国人であったものの、許の生まれ育った中津では被差別部落民が強大な権力を握っていたので、彼らと懇意になることによって許は裏社会での出世を実現したという。

また、第二次世界大戦後最大のフィクサーの1人といわれた大谷貴義にボディーガード兼運転手として仕え、フィクサー業の修行をした。1975年に休眠会社だった大淀建設を買収し社長に就任した。その後、暴力団山口組の宅見勝などとも関係を結ぶ。

1984年、日本レース株買い占め事件で注目を浴びる。また全斗煥韓国大統領の実弟とも交友関係を持ち、韓国政界にも人脈を持つ。

「イトマン事件」
平成期初期のバブル景気時に発覚した日本の戦後最大規模の経済不正経理事件と言われる「イトマン事件」で、イトマンを利用して絵画やゴルフ場開発などの不正経理を行い、1991年7月23日に商法の特別背任、並びに法人税法違反の罪で逮捕された。起訴された後、6億円の保釈金を支払い保釈を受けた(許自身が3億円を負担し、残り3億円は弁護士団が負担した)。

逃亡
1997年に妻の実家の法要を理由に裁判所の旅行許可を得て、9月27日から10月1日までの予定で韓国に出国。宿泊先のソウル新羅ホテルで倒れ、同市内の延世大付属セブランス病院心臓内科に入院した後に逃亡。保釈を取り消されて6億円の保釈金は没取された。2年後の1999年11月5日に東京都港区のホテル・グランパシフィック・メリディアンで身柄を拘束されるまで国内外で潜伏を続けていた。なお、逃亡中に韓国に渡っていたとの証言もある。

なお潜伏中にも、日本国内で亀井静香や田中森一、松井章圭と会っていたと言われ、亀井はそれを否定しているものの、田中は自書で、松井は週刊誌で会っていたことを認めている(田中はイトマン元常務である伊藤寿永光の弁護人だが、許永中の弁護人ではない)。

(ウィキ)

こんな犯罪者と手を組んでいた日大田中理事長。

この許永中はまた、亀井静香と親交を結んでいた。在日と警察の関係もまたズブズブであることが伺われる。

田中英壽理事長は、日本大学の評議員で理事長の裏の側近中の側近だった米本明祐氏に自販機は全て任せるという約束をしていた。

しかし、米本氏が癌と宣告されたら、その話はいつの間にか裏口入学で日大の看板に泥を塗った筈の井ノ口忠男(現理事で姉は広報牛耳る橋本稔子)の案件になってしまった(理事長夫人優子姐さんの鶴の一声)。亡くなった米本氏は無念であったろう。

日本中の親分と知り合う切っ掛けは同郷の先輩である福田会長や許永中氏、その知人でもあるK氏などの人脈にもよるが、大物親分が入院するという情報が入ると、自ら出向き、挨拶をして、気脈の通じた差配できる医者を主治医として紹介し自ら開拓していった部分も大きい。

時には入院期間を延ばしたり、希望に副った診断書を作成したりと、相手に喜ばれ、多額の謝礼を貰うことも、あったという。その当時の関係者に病気入院の経緯について尋ねたところ、そのような言葉を聞いた。

山口組に若い衆(自分の知り合い)を斡旋するぐらいだから、その付き合いの本気度がわかろうというもの。警察はこういう事実を知っているのだろうか?

そんな人が未だに、大学の理事長であるばかりか、東京オリンピックで重要な役割を担っている公益財団法人JOCの副会長でもあるのだ。

この件を当時、維新の牧義夫議員(現希望の党)が国会で、文科省大臣だった下村博文議員に質問したことがあった。下村議員は調べて回答すると言っていたが、未解決のままである。亀井氏から「中止命令」が出たという噂もあるが、事実なら大変な事件であろう。国民を馬鹿にしてるといわざるを得ない。

だが、いずれ噴火する余地はあろう。理事長に登り詰めるまでに散々暴力団を利用した。そして今は散々警察を利用している。正確には警察に顔の効く亀ちゃん危機管理防衛隊を利用しているのである。

その亀ちゃんとも最近は利権を巡り、関係がぎくしゃくしているという噂がある。

また仁義無き使い捨てを謀るのだろうか。

そして裏社会と結びついて権力を握った田中理事長は今度はヤクザを切り始める。
しかしその後ろ盾となっていた亀井静香とも関係がギクシャクしているという。
そんなときに起きたこのアメフット違法タックル問題。
日大側は徹底した隠蔽工作を行おうとしている。
しかし、もはや日大がヤクザとズブズブなのは多くの人に知られてしまっている。
しかも・・・・・

日大の田中理事長独裁体制は非常にいびつなものになっている。
ヤクザだけではないおぞましい内部支配の実態があからさまになってきている。

調べれば調べるほど闇は深くなっていく。いやはや驚きである。

敬天新聞の内容を基づきながら次回、更にまとめていきたい。

続く。

sponsored link


関連記事

  1. 羽生結弦激突事件 【保存版】在日が仕切るスケート連盟の闇 羽生結弦転倒事件①
  2. マツコデラックスはなぜデビューできたのか?恩人中村うさぎの存在と…
  3. 芸能界の闇鈴木亜美 SMAPだけじゃない!芸能界が奴隷社会であることの例 日本音楽著…
  4. 山本太郎は極左暴力集団中核派公認候補だった 風評テロリストの闇の…
  5. 反日在日の手に落ちて堕落したテレビ業界! 昔のテレビは面白かった…
  6. ローラの奴隷契約に見る地獄の芸能界 これは氷山の一角にしか過ぎな…
  7. タモリは稀代の教養タレントだよね! 赤塚不二夫 おそ松さん たけ…
  8. スケ連在日 【保存版】在日が仕切る日本スケート連盟 の闇 羽生結弦も浅田真央…

日本

  1. 富士山1
  2. 絵馬
  3. 母の日
  4. 注連縄アイキャッチ

社会

  1. 【衝撃】【緊急拡散】昭和天皇斬首生首をアップする韓国人の正体って! ヘイト韓国
  2. 朝鮮学校に補助金を出している道府県⑤ 兵庫もひどい 知事がひどい神戸市役所は在日に取り込まれてた
  3. 日本を陥れる在日の占領計画書 花王文書・第二花王文書(セレブリディ文書)の悪辣さを肝に銘じよう
  4. 【保存版】在日が仕切るスケート連盟の闇 羽生結弦転倒事件②怒るぜ! 羽生結弦転倒事件
  5. 知れば知るほど嫌いになる韓国の正体 朝鮮戦争やベトナム戦争でやらかした卑劣な行為

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

本心は? フィリピン女性の振る舞いから本心を見分ける方法 ひらめき フィリピン女性との恋愛でわかった中年からの英語学習法1 タスクバー修理 タスクバーが消えてしまった時の対処が確実にできる記事を紹介 ベトナムのホーチミン市に行ってきた思い出を写真で再現①仏教国ベトナム サイゴン 国営レックスホテルは最高だった 超便利しかも無料^^; 頭が筋肉でも上達する英語ツール及び英語学習サイト5つ!①Chrome拡張機能「iKnow! ポップアップ辞書

カテゴリー

嫌韓

政治

世界

  1. ぴのと結婚
  2. エイプリルフール
  3. 渋滞
  4. フxリピン移住
  5. フィリピン女性
  6. フィリピンの祝日1
  7. 関西と関東の食文化の違い
  8. 荷物を運ぶ人

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

ヘイト韓国
  1. ポスト
  2. チョコレート
  3. 機内から
  4. フxリピン移住
  5. 桜

日本

  1. いちごは野菜でしかも食べてるのが実じゃない?名前の由来も含めた驚きの真実とは! いちごは野菜
  2. 佐賀県のエイリアン?ワラスボは何故かうまい! 有明海
  3. 鏡開きの意味と由来について !酒樽と鏡餅の鏡開きの違いを知っていますか?? 
  4. 男性用袴を卒業式・初詣・お祝いごとなどで着てみませんか?着付け方紹介!
  5. 初詣は混雑を避けたいけど、いつまでに行けばいい?初詣の由来や意味を知ってますか? 初詣
  6. おみくじの由来と意味や歴史とは!扱いはどうすれば良いのか?また御札やお守りとの違いは? おみくじ
  7. 戸籍って何?本籍って?場所は移せるの?今さら聞けないことを解説してみた 恋人同士

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP