マスゴミ

プラトンの比喩「洞窟のたとえ」にみるマスゴミ洗脳の恐ろしさ


sponsored link

インターネットは素晴らしい道具だとは思うけど。
情報が浅くなりがちな面がある。

とは言えネットが普及してマスゴミの洗脳が溶けてきたことは喜ばしい。

なぜかといえば、様々な情報を比べることができるからだ。

わずか10年前のことを思い出す。というか今から数年前までそうだった。あの頃は日本は自虐史観に覆われていて、ひどいものだった。
わたしは従軍慰安婦問題は捏造だと最初から思っていたし、南京大虐殺もないことを知っていた。
少し調べたらそういう結論になるのは当然のことだ。

ところが、友人たちに話をしても「日本人は外国に対してひどいことをした、謝り続けなくてはならない」と思っているものが大半だった。
わたしが在日特権について批判をすると、在日擁護をする人たちが大半だった。

わずか数年で、そんな妄想の世界が消えかけているのを目の当たりにして、わたしは本当に嬉しく思っている。

思えば民主党政権になるぐらいから日本蔑視のマスゴミ報道がひどくなり、またシナ朝鮮の悪意あるプロパガンダが世界中に垂れ流された。
あのころは今思えば日本滅亡の瀬戸際だったんである。

あの頃の日本人が陥っていた状況はプラトンの比喩「洞窟の喩え」そのものであった。

皆さん、プラトンの「洞窟の喩え」をご存じですか?
若い人たちは知らない方も多いと思うので今回はそれを紹介したいと思う。

プラトンの比喩「洞窟の喩え」

プラトンの比喩の中でも最も有名なものの一つである「洞窟の喩え」。彼の代表作「国家論」にあるもので、プラトンは、人間がどのようなプロセスで善の輝きに目覚め、そして、本当の幸福に到達するのかを、非常にシンプルかつ明瞭に描いた。

内容は以下の様なものである。

 

地下にある洞窟に囚人が住んでいる。

彼らは子供の時から手足も首も縛りつけられている。
なのでずっと目の前にある壁だけを見て生活していた。

彼らの後には火がともっている。
しかし囚人たちは後ろを見ることができないので。
それが何かはわからない。

囚人と火の間の通路には、低い衝立が置かれていて、その上から操り人形を出して見せると、ちょうど火に照らされた操り人形の影や、そこを通り過ぎる物などが、囚人の見ている壁に影となって映る。

この影のみをずっと見ながら生活しているうちに、囚人は、影こそが真実であるとおもうようになる。
そしてその影の動きを観察し、その動きを推測したら異分析したりするようになって、それを誰よりも上手くできた囚人には名誉や賞賛が与えられるようになる。

しかしあるとき、囚人のひとりが縄をほどかれ、背後にある火の光を仰ぎ見るように強制されす。

これまで影ばかり見ていたその囚人は、光に目がくらんでよく見えない。苦痛さえ覚える。
そのため、元の位置の戻り、自分にとってよく見えやすい影をまた見ようとする。

しかしある誰かがその囚人を無理やり洞窟から連れ出して、火のさらに向こうにある出口、太陽のある世界まで連れて行った。
囚人はまぶしさのあまり、最初のうちは何も見ることができなくなる。
そこで、囚人はまずは水面にうつる太陽の光を見て、次に夜の星を見るなどして目を慣らし、最終的には、太陽そのものを見ることができるようになった。

その囚人は、その太陽の光を知ってしまったあとは、今まで自らが見ていたものがただの影であったこと。
またその影が太陽の光の副産物にしか過ぎないことを悟った。

囚人はこのことを非常に幸福に思い、且つ洞窟にいる他の囚人たちに憐れみを覚えた。
その囚人はそこで洞窟に戻り、自らの体験をみんなに教えようとした。

しかし、光に目が慣れてしまったために、今度は影をうまくみることができない。
そのため、他の囚人は、「あいつは、上で光を見たせいで、すっかり目をだめにしてしまった」とその囚人を笑いものにした。
そして、洞窟にいる囚人たちは、自分達を無理やり上に連れて行こうとする者がいたら殺してでも阻止しようと決意する。

もちろんプラトンが比喩を通じて導こうとしているのは真実の光り輝く世界だけれど。

プラトンの洞窟の比喩に出てくる囚人は日本人そのもの

わたしはこの比喩を知った時。
プラトンの言う囚人こそがマスゴミによる自虐史観の洗脳された日本人そのものではないかと思って慄然としてしまった。

日本の囚人たちは毎日毎日テレビの前に釘付けになってテレビが垂れ流す嘘の報道を見て、それが真実だと思い込んで、日本の破壊活動に手を貸して自己満足に浸っている。
その間に日本に寄生した在日朝鮮人らの侵食が進み、マスゴミはほぼ乗っ取られてしまった。

いま多く位の人たちがこのことを知り始めているが、未だにテレビや新聞の情報を信じている人も多いし、そういう人は安倍総理がインデオで大歓迎をされたことも知らない。
こんな素晴らしいことを半日m,明日ゴミは報道しないから。

sponsored link

 

これらは日本人にとって誇らしいことだろう。
でも日本を破壊することを目的とする範囲値組織マスゴミはそれを苦々しく思い、「報道しない自由」を行使する。
これではテレビしか見ない人は晴れ姿を知らずに、アベガーあべが~と呪いの言葉を吐き続ける。

しかしプラトンの洞窟の比喩には以下のようにも書かれている。

光を見た囚人にしてみれば、そのような洞窟にいるくらいなら、太陽のもとで光を受けながら生活したほうがよほど幸せなのだが、それでも彼は、洞窟に入り、彼らと同じような影を見る生活を送りながら。
それらの囚人を真実の幸福に導くために、彼らのうちの誰かの縄を切って、火のある方向に振り向かせたり、洞窟から太陽のある場所に連れ出す活動をしている。

わたしはニコ動がマスゴミの報道しない国会中継動画をアップしてくれたおかげで、真実を知る床ができた。
まだまだ反日勢力後からは強く、癌細胞のよう7に日本の重要な期間に張り付いている。

ぜひ一人ひとりが監視の手を緩めず、最終的な駆逐を成し遂げていきたい。

ガンのように巣食う反日組織一覧。

以下は引用だけど。
ともかく朝鮮人は背乗りして日本人になりすましているし。
そうじゃなくても通名をまだ使っていて。
ヤクザの殆どは在日である。

以下シェアしていきたい。

日本国内の反日左翼のグローバリスト=コミュニストの組織一覧
 1.政党: 共産党・社民党・民進党・公明党・その他の日韓議員連盟の議員
 2.官庁: 警察庁(警備局)・財務省(OECD派)・法務省(国籍課・入国管理局)の役人一部
 3.司法: 日弁連の中にいる通名日本人(在日朝鮮人)の左翼弁護士
 4.労組: 「連合」加盟の日教組・自治労 及び、非加盟の革労協・革マル派の労組員
 5.外国: 朝鮮総連・韓国民団・中国共産党系NPO団体の反日運動員
 6.団体: 部落解放同盟の会員
 7.宗教: 創価学会・統一教会・キリスト教の看板を掲げた悪魔教会・イスラム教のモスク集会に通う邪宗信者
 8.謀略: 秘密結社フリーメーソンの会員(物事の真実と行動の目的を知らされないイルミナティの操り人形)
 9.犯罪: 山口組その他の暴力団員
10.企業: パチンコ&パチスロ業界・ロッテ等の韓国企業・多国籍企業から成る「経団連」加盟企業の経営者一部
11.民族: スパイ養成の教育機関である朝鮮大学校の在日朝鮮人・孔子学院の在日中国人
12.偽装: 日本国籍朝鮮人・通名日本人(在日朝鮮人)の議員・公務員(=政府・地方自治体・司法制度に潜入)
13.報道: 電通・朝日新聞・NHK等のマスメディアに潜入した日本国籍朝鮮人・通名日本人(在日朝鮮人)

■朝日新聞社を支配した在日韓国人と親韓反日工作員の犯罪者4名(2016年時の年齢)
1.反日捏造報道を計画的に推進した前社長 木村伊量(62)=朴伊量=通名日本人(在日朝鮮人)
2.南京事件等を捏造した元記者 本多勝一(84)=崔泰英=通名日本人(在日朝鮮人)
3.竹島は韓国領だと主張した元主筆 若宮啓文(享年68)=韓国の東西大学に勤務した親韓反日工作員
4.慰安婦問題を捏造した元記者 植村隆(57)=嫁:韓国人、義母:梁順任に囲まれた親韓反日工作員

■二重国籍者の蓮舫が『私は帰化なんてしてません』と発言したように、「帰化日本人」という表現は、善良な日本人側の誤解だ。 厳密には「日本国籍朝鮮人」「日本国籍中国人」と表現しなければならない。 また、母国の「本名」を使わずに「通名」を使って日本人に化けているため、「通名日本人(在日朝鮮人)」「通名日本人(在日中国人)」という表現が正確である。あくまでも、日本侵略と利益追求の目的から日本国籍を取得した「朝鮮人」「中国人」であり、「日本人」に「帰化」する意志はなく、「日本人」に対する敵意・悪意・恨みを今後千年間抱き続ける、精神的・遺伝的に異常な反日民族であるため、「帰化日本人」ではなく、「日本国籍朝鮮人」「日本国籍中国人」と表現すべきだ。 また、母国の「本名」を使わずに「日本人」に化けた「朝鮮人」「中国人」に関しては、「通名の、ニセの、日本人(在日朝鮮人)または(在日中国人)」と表現すべきだ。 要するに、「日本人」は、反日思想を抱く「朝鮮人」「中国人」を、明確な「敵国人」として認識せざるを得ない、極めて危険で不利益な生活環境の中にいる。

 

 

sponsored link


関連記事

  1. 日大の闇 田中理事長の腹心井ノ口忠雄の名前がついに公開される 下…
  2. ネットを貶めるつまらなくなったテレビや新聞の醜態を見ていると、映…
  3. 反日の当てが外れたヤフコメが面白い 逃げ回るアカヒ新聞 そして誰…
  4. オスプレイ2 熊本大震災でもさらに明らかになる反日マスゴミと外国傀儡野党の【ク…
  5. 韓国人殺害 フィリピン人のプライドを逆なでして殺され続ける韓国人 何故?
  6. 日本で切れる老人たちとフィリピンで嫌われる日本人のタイプは同じな…
  7. 反日在日の手に落ちて堕落したテレビ業界! 昔のテレビは面白かった…
  8. JR総連の崩壊始まる そして売国左翼の衰退の末反日野党の衰退

日本

  1. GW
  2. 紫陽花1
  3. おみくじ
  4. つるし雛
  5. 浮世絵雨

社会

  1. SMAPだけじゃない!芸能界が奴隷社会であることの例 日本音楽著作権協会とはなにか? 芸能界の闇鈴木亜美
  2. 無関心な人々を恐れよ  マスゴミの洗脳からの覚醒
  3. SMAP騒動でメンバーが独立できなかったその淵源とは 現代の五社協定と言われる音事協の正体と奴隷制度の歴史とは 芸能界奴隷
  4. なぜマスゴミは報道しない?フィリピン ミンダナオ・マラウィ市をIS(ダーイシュ)が占領 カリフ国家樹立を宣言!
  5. 切ないぼっち飯姿がフィギュアにもなったキアヌ・リーヴスが日本で愛される訳をいまさら考えてみた

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

癒やされる動物のGIF 画像を集めてみた ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた① マニラ経由の航空運賃 地下鉄の乗り方 ホテルの選び方など ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた⑤ シンガポールやマニラの国際空港で シャトルバス運行の話 猫 フィリピン女性との恋愛でわかった中年からの英語学習法2 ビッグ・ファット・キャットを読む ED治療薬(シアリス)は勃起に確実に効くとともに血圧を下げたり前立腺肥大の保険適用薬 いまサプリや薬が熱い!

カテゴリー

嫌韓

  1. ヘイト韓国

政治

世界

  1. 台風
  2. エイプリルフール
  3. フィリピン美人画像1
  4. 鼻水
  5. 子供達

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

アボガドサラダ
  1. ラプラプ酋長アイキャッチ
  2. 荷物を運ぶ人
  3. 安倍首相

日本

  1. 毛虫による皮膚炎の症状と腫れや痒みの処置方法について 毛虫
  2. 日本のバレンタインデーは世界の非常識?誰が仕組んだ? チョコレート
  3. 入学祝いのお礼状の書き方とその例文集 ポスト
  4. 上司や目上の人に年賀状を送る時に気をつけるべきこととは? 年賀状
  5. お墓参りの作法は?いつ行けばいいの? 風 お墓
  6. おみくじの由来と意味や歴史とは!扱いはどうすれば良いのか?また御札やお守りとの違いは? おみくじ
  7. 初詣は混雑を避けたいけど、いつまでに行けばいい?初詣の由来や意味を知ってますか? 初詣

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP