健康・料理・恋愛

カフェインの過剰な取り過ぎで中毒死?効果や副作用の症状とは?

コーヒーカップ

私はコーヒー好きで、毎日コーヒーを飲んでいるんですが、カフェインを摂り過ぎると危険だということを知って驚きました。実際カフェイン中毒で亡くなる方もいっしゃるんですね。記事を読んで驚きました。どれくらい飲むとそんな大変なことになるんでしょうか?カフェインの効果と副作用について調べてみました。

カフェイン摂り過ぎで死亡事故

以前『モンスターエナジー』をがぶ飲みしてアメリカに住む14歳の少女が亡くなった死亡事件がありましたが、海外の話だったのでどれだけ飲んだらそうなるんだろう。とんでもないなとスルーしてしまいましたが。
「エナジードリンク」という涼飲料水を大量に飲んだ、20代前半の男性が中毒死しました。日本初。
解剖の結果、カフェインの血中濃度が致死量に達していたと発表されました。記事によるとで眠気覚ましとしてカフェイン150ミリグラム程度を含むエナジードリンクを一年以上常用していたということでした。
流石に私は記事に釘付けになりました。

どのぐらい摂取すると致死量に至るのかというと。経口摂取による致死量は3000ミリグラム(3グラム)程度。
エナジードリンクは1本(160~500ml)当たり14~180mgのカフェインが含まれているということです。
しかし中には眠気覚ましと称して1本(50ミリリットル)に100~150ミリグラムを含有する商品もあるということ。
もし1本(50ミリリットル)100mgのカフェインが入ったエナジードリンクを30本一気飲みすると死んでしまうということです。

カフェインの摂り過ぎは体に良くないとは言われていることですが、今まで気をつけたことがなかったので調べてみることにしました。
ちなみに私はコーヒーは毎日4~5杯飲みます。普通の方よりも飲む方でしょう。

コーヒーを飲むことの効果

脂肪燃焼少効果
カフェインには脂肪分解酵素であるリパーゼを活性化させますので、体内の脂肪を燃やしてくれます。またコーヒーに含まれているポリフェノールの一種であるクロロゲン酸も脂肪燃焼を促進します。つまり痩せるってことですね。

アンチエイジング効果
コーヒー自体には抗酸化物質が含まれていて、吸収もいいので、老化を抑制します。またクロロゲン酸はメラニン酸の発生を防ぎますので、シミが少ない=若く見えるという効果もあります。

リラックス・鎮静・覚醒効果
カフェインは血流を良くしますので、体を活性化させてストレスを緩和させる働きがあります。頭痛などの痛みも緩和されます。またカフェインには脳内の中枢神経の働きかけて覚醒作用を促す効果がありますので眠気を取り去り、,脳の働きを活発にしたりしています。記憶力の向上や作業の生産性やスピードの向上も期待できます。

肝硬変予防効果
コーヒーには肝機能を改善する効果があり、アルコール摂取過多の人間の肝硬変発症リスクを減らします。

・カフェにて

効果の継続時間

カフェインの血中濃度が半分に下がるのは接種後3~6時間後。体感的には30分程から効果が出始めて3~4時間で効果がピークを迎えるといいます。何かに取り組む30分前に摂取すると効果的でしょう。

sponsored link

カフェインの副作用

カフェインの副作用には空腹時に摂取し過ぎると胃が荒れるとか、血糖値を上げすぎるなどの問題が起きることが有ります。また興奮しすぎて睡眠の質が低下するとか。そういうことが有りますが。まあこういうのは気をつければいいだけです。

問題は摂取しすぎて中毒症が出た場合ですね。カフェインは摂り過ぎると神経を圧迫して視覚異常や聴覚異常が起こるんだそうです。

調べてみてかなりやばいなあと思いました。ただここまでなる人は高濃度のカフェインが含まれたエナジードリンクや栄養剤をがぶ飲みするとか、大量のカフェインが入った薬を飲んだりしている場合が多いようです。

例えば薬局で買える「眠気除去薬エスタロンモカ12」は一錠当たり200mlのカフェインが含まれています。錠剤ですので、カフェインを大量に摂取したという自覚がないようです。それで眠気が取れないなあと思ってつい飲んでしまったりするようですが、かなり危険ですね。「眠気除去薬エスタロンモカ12」は15錠飲んだら致死量に達します。最初に書いた死亡した男性の場合、エナジードリンクだけ飲んでいたわけではなくて、錠剤も胃から検出されたと報道されていました。飲み物だけでは流石になかなか死なないんだと思います。

薬

以下中毒症状です。

<精神症状(軽度)>
落ち着きがなくなる
緊張感
感覚過敏
気分高揚
一時的な不眠症
多弁
不安
焦燥感

<精神症状(重度)
精神錯乱
パニック発作
取り乱す
衝動性
精神疾患の悪化
妄想
幻覚
幻聴

 

<身体症状>
心拍数の増加(時に不整脈)
心筋収縮の促進
血流増大
動悸
胃痛
胸痛
吐気
嘔吐

呼吸が速くなる
頻尿
むずむず感を生じる
痙攣を起こす
瞳孔拡大
赤面
頭痛
一時的な筋骨格の持久力増進
振戦

感想

カフェインの副作用は危険なものが沢山ありますね。何気なく毎日コーヒーなどを飲んでいたんですが、かなりショックです。みなさんはいかがでしょうか。
ちなみにコーヒーですと、一日3~4杯が適正のようですね。成人のカフェイン適性取得量は400ml.私はだいたい適正の範囲内に入っているとは思います。他には緑茶ぐらいしか飲みませんので。

ただ酒が・・・・・・・・・私の場合はカフェインよりもアルコールの害のほうを心配したほうが良いかもしれませんね。今度お酒についても調べてみようかな^^;

 

sponsored link


関連記事

  1. しゃっくり シャックリは病気のシグナル?甘く見ないで病院に行こう!
  2. おせち料理の意味と由来が面白い!意外と知られていない元祖健康食品…
  3. お酒を飲み過ぎると太るってほんと?アルコールのカロリー比較もして…
  4. 静電気除去方法は知ってるだけで簡単!帯電体質の改善についても調べ…
  5. 卵は生でいつまで食べられるのか?賞味期限が切れても大丈夫?
  6. 毛虫 毛虫による皮膚炎の症状と腫れや痒みの処置方法について
  7. 鼻水 人前で鼻水を止める方法や寝込んだ時の対処方法
  8. アボガドサラダ アボガドオイルが人気のアボガドは高カロリーなのにダイエット食品?…

日本

  1. ひな祭り
  2. 絵馬
  3. 関西と関東の食文化の違い
  4. 冬の鳥
  5. 毛虫

社会

  1. きゃりーぱみゅぱみゅの歌が世界で成功したのは日本特有のヨナ抜き音階でしかも日本語で歌ったからだってホント? 富嶽36景きゃりーぱみゅぱみゅ
  2. 【衝撃】【緊急拡散】昭和天皇斬首生首をアップする韓国人の正体って! ヘイト韓国
  3. JASRAC日本音楽著作権協会がやってることってなんだ?音楽教室からもみかじめ料を徴収!音楽業界の破壊?著作権保護の実態とは?
  4. 【保存版】在日が仕切る日本スケート連盟 の闇 羽生結弦も浅田真央もひどい仕打ちにあってることをご存じですか? スケ連在日
  5. SMAPだけじゃない!芸能界が奴隷社会であることの例 日本音楽著作権協会とはなにか? 芸能界の闇鈴木亜美

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

ベトナムのホーチミン市に行ってきた思い出を写真で再現②フォーや山羊鍋、アオザイ選びなど セブでの会社設立とフィリピン女性との出会い 超便利しかも無料^^; 頭が筋肉でも上達する英語ツール及び英語学習サイト5つ!②VOA Learning English 楽しいGIF を集めてみた2 ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた⑤ シンガポールやマニラの国際空港で シャトルバス運行の話

カテゴリー

嫌韓

  1. ぴのと結婚

政治

世界

  1. 浮世絵雨
  2. 渋滞
  3. フィリピン移住で気をつけること
  4. 本心は?
  5. しゃっくり
  6. 紫陽花1
  7. キャンデーボックス

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

チューリップ原産地
  1. 渋滞
  2. 桜
  3. 母の日
  4. バーニングの闇

日本

  1. 入学祝い・卒業祝い、出産・結婚祝い!のし袋とお金の扱い方で気をつけるべきマナーとは ご祝儀袋
  2. おみくじの吉の順番はどうやって決めるんだろう!吉凶の割合は? おみくじ
  3. お彼岸と春分秋分の祝日の関係とは なぜお彼岸?お盆とどこが違うの? お彼岸
  4. お彼岸に食べるぼた餅とおはぎとの違いは?
  5. 日本のバレンタインデーは世界の非常識?誰が仕組んだ? チョコレート
  6. 卒業式の和服姿に似合う和風ネイルはどんなものなのか? ネイル
  7. 秩父芝桜まつりの時期の混雑状況がすごい!渋滞もね!どうすれば良いのか?

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP