じいじの恥ずかし体験

北朝鮮の最強兵器とはなにか?それはミサイルではない!○○○○◯●●

Sponsored Link

コーラス

sponsored link

北朝鮮は狂気の国と言われています。
国民は飢えに苦しみ、大変なことになっています。
今やそれを知らない人はほとんどいません。
完璧情報弱者以外は。

日本の朝鮮大学校は日本から補助金をもらっておきながら日本破壊活動に従事してきましたが、今や生徒は激減。
産経ニュースでは以下の様なことも報道をしています。

朝鮮大学校(東京都小平市)が4月、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の指示で、核開発を主導する金正恩(キムジョンウン)第1書記に忠誠を誓う朝鮮総連傘下の青年団体「在日本朝鮮青年同盟(朝青)」に卒業生を強制的に就職させていたことが4日、分かった。朝鮮総連関係者が明らかにした。
さらに、朝鮮総連が日本の大学に通う朝鮮籍出身者らの朝青への就職拡大を組織決定していたことも判明。政府は、金第1書記を支える中枢人材の輩出機関として朝鮮大学校や日本の大学の役割が強化されているとみて、動向監視を強めている。

関係者によると、平成27年度の朝鮮大学校卒業生160人余りのうち、朝青に約30人、小中高に該当する朝鮮学校教員として約50人が就職。卒業生のうち約9割が朝鮮総連の影響下にある関連企業や団体に就職したという。
在校生の進路をめぐっては、朝鮮総連が「進路指導協議会」を開いて卒業生の進路を水面下で調整。これを受け、同大の「進路指導委員会」が在校生の希望とは無関係に、朝青への割当数を定めて卒業生を送り込んだ。
朝青は近年、慢性的な財政難のため、専従職員の平均月収が十数万円で推移。待遇に不満を持つ職員の退職が相次ぎ、現在では約900人前後にまで減少、人材確保が課題となっている。
また、朝鮮総連は26年から、朝鮮高級学校出身者などで構成する日本の大学内の傘下組織「在日本朝鮮留学生同盟(留学同)」や朝鮮籍出身者にも、朝青への就職の門戸を拡大。留学同は、慰安婦問題に関する日韓合意や米韓合同軍事演習について抗議を行うなど政治的な活動を活発化させており、朝鮮総連は留学同を有能な若手人材の確保の場として活用しようと本腰を入れ始めている。

朝鮮大学校の生徒が激減していますからこんなことになるんですが、それは在日といえど逃げ出しているということです。
情報の力はすごいですね。

ということで北朝鮮は八方ふさがりなわけですが。

最近そんな北朝鮮の秘密兵器はこれだという話題がネット上で話題になっていまして、今回はそれを紹介します。

 

北朝鮮の秘密兵器とは・・・

皆さんモランボン楽団ってご存じですか?
昔金正日には「喜び組」という舞踊団がいて、ハーレム兼芸能組織だったんですが。

喜び組

引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/akion200104

現在の金正恩主席の「喜び組」がモランボン楽団です。

このモランボン楽団。
私もライブ動画を観ましたが、それがなかなかなものです。
何がすごいかというと。国をあげて育てた歌姫たちなのでもちろん歌も演奏も一流ですが、何よりも昔の音楽の面影を残しているのが素晴らしいです。
北朝鮮といえば鎖国しているようなもので、世界の流れとは全く違う時間が流れていると思います。
そんな中ではぐまれた音楽団。独特です。

歌っている女性たちも綺麗ですけど、昔風の美人たち。それとメロディもずい分昔に聴いたことがあるようなつかしさ漂うものになっています。

モランボン楽団

引用元
http://www.huffingtonpost.jp
/2015/12/11/moranbong-band-to-perform-in-china_n_8780946.html

金正恩第1書記は2012年、「文学と芸術分野で劇的な変化をもたらすため」ということを言って楽団を結成しました。
楽曲の多くは金正恩政権をたたえ、朝鮮労働党に忠誠を誓う内容になっていてこのライブパフォーマンスを見ることができるのは、常に北朝鮮の特権階級に限られるというんですが。

なんとも田舎臭いところがありまして、良い味出しています。

モランボン楽団2
何個か動画をアップしておきます。

 

私は最近疲れるとモランボン楽団の歌を聴いていますが、なんとも言えず癒やされます。
今となっては希少価値の雰囲気を持つグループになっていると話題です。
ミサイルで恫喝したりせず、世界の流れから遅れたからこそ守られている精神やメロディーを最終兵器として海外にどんどん送り出していったらどうだろう。

そんなことを思いました。
みなさんはいかがですか?

 

sponsored link


Sponsored Link

関連記事

  1. 超便利しかも無料^^; 頭が筋肉でも上達する英語ツール及び英語学…
  2. ベトナムのホーチミン市に行ってきた思い出を写真で再現②フォーや山…
  3. 恋人 英語をマスターするのに必要なのはネイティブの恋人?
  4. ベトナムのホーチミン市に行ってきた思い出を写真で再現①仏教国ベト…
  5. クリスマスイブとクリスマスの違いは?キリストの誕生日じゃなかった…
  6. フxリピン移住 危ないフィリピン移住は慎重に!物価はそれほど安くない?フィリピン…
  7. ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた① マニラ経由の航空運賃…
  8. 鳥と一緒の生活②病鳥を飼う

日本

  1. ご祝儀袋
  2. 桜
  3. 桜
  4. 絵馬

社会

  1. ベッキーなど日本に跋扈するハーフタレントの定義が曖昧過ぎる件
  2. 日本を陥れる在日の占領計画書 花王文書・第二花王文書(セレブリディ文書)の悪辣さを肝に銘じよう
  3. 無関心な人々を恐れよ  マスゴミの洗脳からの覚醒
  4. 雅子様の悪い噂の傍証?天皇陛下にお辞儀をしない皇太子と皇太子妃雅子・・・世界の皇族に嫌われる理由とは
  5. NHKが日本にとって解体しなくてはならない癌なのはなぜか しばき隊もはびこる反日放送局

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

セブでの会社設立とフィリピン女性との出会い ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた⑤ シンガポールやマニラの国際空港で シャトルバス運行の話 猫 フィリピン女性との恋愛でわかった中年からの英語学習法2 ビッグ・ファット・キャットを読む 鳥と一緒の生活① ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた② リトルインディアン ブギス チャイナ・タウン ナイトクルージング ホーカーズ

カテゴリー

政治

死ぬまで勃起(勃起薬)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

  1. 雛飾り
  2. ジープニー

おすすめサプリショップ

日本

  1. 子どもの日の豆知識あれこれ こいのぼりや兜、菖蒲を変わる訳とは 鯉のぼり
  2. 父の日はいつ?その由来と父親が送れて喜ぶ物とは 父の日
  3. 卒業式の和服姿に似合う和風ネイルはどんなものなのか? ネイル
  4. お年玉の常識とその由来、マナーについて
  5. 富士芝桜まつりへの快適なアクセスは?芝桜ってどんな花? 芝桜
  6. 五月雨(さみだれ)が梅雨のことだって知ってましたか?梅雨にまつわる豆知識1
  7. 入学祝いのお礼状の書き方とその例文集 ポスト

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP