フィリピン

フィリピン 超美人女性画像③画像と動画のギャップは少ない女性たち

Sponsored Link

フィリピン美人画像3

sponsored link

みんなが好きなフィリピン美女。5人づつ紹介していますが、紹介しているのは素人ではなくてフィリピンでは名の知れた美人さんです。
言えることは全員野生的だってことです。ただ今回紹介の美人さんたちは動画と画像のギャップが少ないかな^^;

今回も頑張って紹介してみたいと思います。

 

Andrea Torres

1990年5月4日マニラ生まれ
現在GMAネットワーク専属のモデル兼女優で、映画やドラマで活躍をしています。
写真は綺麗ですよ。でもほとんど僅かな布切れのみで露出してたりするんで、このサイトで紹介するのははばかられます。
ご覧になりたい方は以下の2つのサイトで見て下さいね。見過ぎ写真が山程置かれています。
http://goo.gl/Kp2kvN
http://goo.gl/XerTXu

Andrea Torres

ただ動画で見るとやはりピノはなんというか野性的です。
動画も一番無難なものを載せときましたのでご興味ある方はユーチューブに飛んで見てください。

Charo Ronquillo

1988年4月22日 フィリピン ラグーナ生まれ
チャロはフィリピンのトップモデル。
178cmあり、スタイル抜群です。

アメリカの著名なモデルエージェントのFord Modelsの一員です。

13フィリピンのケイトモスCharo Ronquillo

Charo Ronquillo

 

Nadine Lustre

1993年10月31日フィリピン ケソン生まれ。
歌手としても成功しましたが、現在は女優としても活躍。
2014年にフィリピンの若者の恋愛物語を描いた『Diary ng Panget』という映画で主演を演じました。

adine_lustre_

nadine-lustre

Sarah Geronimo

1988年7月25日フィリピン サンタ・クルス生まれ
サラ・ジェロニモはフィリピンでは有名な歌手。彼女のデビューアルバム『Popstar A Dream Come True』はフィリピンで記録的なヒットを記録しました。
歌はそういうことでかなり上手です。

33フィリピンシンガーSarah Geronimo

 

Jessy Mendiola

1992年12月3日ドバイ生まれ

フィリピン人の母親とレバノンとイギリスのハーフの父親を持つ女優で、メキシコの人気ドラマのリメイク版”Maria Mercedes”でブレイク。

43Jessy Mendiola

sponsored link


Sponsored Link

関連記事

  1. 台風 セブ国際空港にて
  2. ベトナムのホーチミン市に行ってきた思い出を写真で再現②フォーや山…
  3. フィリピン人の辞書には「権利」はあるが「義務」はない!その対策は…
  4. ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた② リトルインディアン …
  5. セブでの会社設立とフィリピン女性との出会い
  6. ジープニー セブの混雑とジープニーについて
  7. フィリピンの祝日1 フィリピンの祝日の意味①1月から3月まで
  8. フィリピン美人画像1 フィリピン 超美人女性画像①ピノを口説く方法は?ピノの代表的美人…

日本

  1. 母の日
  2. チョコレート
  3. 注連縄アイキャッチ
  4. 昭和の日

社会

  1. 切ないぼっち飯姿がフィギュアにもなったキアヌ・リーヴスが日本で愛される訳をいまさら考えてみた
  2. 日本の芸能界が奴隷社会になっているのはなぜなのか?アメリカとの比較で考える! アメリカ
  3. 山本太郎は極左暴力集団中核派公認候補だった 風評テロリストの闇の人脈とは
  4. JR総連の崩壊始まる そして売国左翼の衰退の末反日野党の衰退
  5. 日大の闇 田中理事長の腹心井ノ口忠雄の名前がついに公開される 下村元文部大臣とのつながりは?

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた② リトルインディアン ブギス チャイナ・タウン ナイトクルージング ホーカーズ 広告をデフォルトでブロック!braveブラウザの使い方 ダイエットサプリの危険な話 ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた⑤ シンガポールやマニラの国際空港で シャトルバス運行の話 アメリカを牛耳っていたグローバリストに勝ったトランプ大統領

カテゴリー

政治

死ぬまで勃起(勃起薬)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

  1. ポスト
  2. ジープニー
  3. コーラス
  4. タモリ倶楽部OP

おすすめサプリショップ

日本

  1. 何故梅雨をつゆと読むのか?そもそも梅の雨とはこれ如何に?梅雨にまつわる豆知識3 浮世絵雨
  2. テレビがなくてもNHKの受信料を払わなくてもネットで全作品が観られる素晴らしいぶっ飛びNHK教育番組を紹介! 子供達
  3. 広沢虎造を聴いて浪花節の素晴らしさを再発見しませんか? 富士山1
  4. おみくじの吉の順番はどうやって決めるんだろう!吉凶の割合は? おみくじ
  5. 海外にはないからホワイトデーを英語で説明するのが難しい!安くお返しをするコツとは? ホワイトデー
  6. 脂肪酸の長さによる体に良い油の見分け方
  7. 初売りといえば福袋。その言葉の由来と福袋販売の事始めとは??福袋は買ってはいけない?消え行く福袋商法

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP