日本

春分秋分は祭日なのに夏至と冬至は祭日じゃないの?分と至の違いは?夏至のお祭りについてなど

夫婦岩

sponsored link

季節の節目として使われる春分・夏至・秋分・冬至。これはすべて太陽と地球の日照時間に関わって決められた日です。それなのに随分と扱いに差があります。春分の日と秋分の日は祝日なのに夏至と冬至は無視されています。

前回主に夏至について調べてみまたが、面白いことがいろいろとありまして、特に太陽との関係について纏めてみました。

夏至や冬至はどんな日なんですか?夏至は一番太陽から離れている時に起こるのに何故暑いのか?などなど

夏至や冬至はどんな日なんですか?夏至は一番太陽から離れている時に起こるのに何故暑いのか?などなど

今回は春分、秋分、夏至、冬至について纏めてみてみることにしました。

春分、秋分、夏至、冬至ってどうやって決まるの?

昼の長さが一年で一番長い日が夏至。昼の長さが一番短い日が冬至。昼と夜の長さが同じになる日が春分・秋分。と言われていますけど、実際は「春分の日」は夜の方が長く、「秋分の日」は、 昼の方が長いです。

夏至と冬至5

本当は地球が太陽の周りを回っているんですが、私達から見るとこう見えるというのが上図です。地球軸は本来太陽の公転軌道面に対して23・4度傾いているんですがそれを真っ直ぐにするとこういう図になります。そしてその仮想の地球の赤道と太陽の公転軌道面が交差する点をそれぞれ春分点・秋分点と呼んでいるわけです。
この図の説明で言うと、黄道の春分点の座標を0(ゼロ)とした時に太陽の通り道の90度の位置が「夏至」となり、270度の位置が「冬至」となります。でのわかりづらい方はこちらの説明をどうぞ。其のほうがわかると思います。

春分と秋分は「分」、夏至と冬至は「至」なにが違うの?

春分と秋分は、昼と夜の長さが同じで、1日が半分に分かれる日といところから 「分」。フ~ン!夏至と冬至は、夏至は昼が一番長い日に至った日、冬至は昼が一番短い日に至った日。至ったわけだね。まあなんだか面白く無いですね。でも意味としてはわかります。

何故「春分の日」と「秋分の日」だけなぜ祝日なの?

いま名前は変わっていますが、現在の祝日には戦前の祝日が別の名前になって続いているものがあります。
皇室で神事を行うようなものを祭日・国民がともにお祝いする祝日の中に春季皇霊祭・秋季皇霊祭というものがありました。
皇霊祭というのは歴代天皇の命日をまとめて特定の日に祀る神事ですが明治になってからは祝日となっていました。

sponsored link

天皇といっても歴代ともなりますと100人以上いるわけですから、それを纏めてお祭するわけです。
戦後一旦廃止されましたが、もともとこれは彼岸の中日で、彼岸の中日は春分・秋分にあたります。
そのため戦後は「春分の日」と「秋分の日」と名を変えて祝日としました。宮中では未だにこの日を歴代天皇の霊を慰める神事として執り行っているそうです。

残念ながら夏至や冬至にはそういうものがありませんでしたので国民の祝日にはならなかったようですね。

[ad#ad-1]

夏至のお祭り

ただ夏至と冬至には太陽の絶頂期と太陽の死を表すものとして世界中で大切にされてきました。

夏至でパッと浮かぶのがイギリスのストーンヘンジですね。現在では天文学的にも大きな意味があrつことがわかっています。ただそこでの夏至祭りは、ドルイド教の男性神、女性神の出会いを祝うものだということです。

ストーンヘンジ日の出

引用元
http://www.afpbb.com/articles/-/3018412

そして日本の伝統行事である「二見興玉神社」の夏至祭です。
三重県鳥羽市二見浦にある夫婦岩の前で禊を行います。

夫婦岩

引用元
http://goo.gl/V3cypk

夏至の日を祝うというかそういう儀式は古代から行われていたようで、その名残が世界中に残っているのは驚くべきことです。

二見浦の海中には興玉神石(沖の石)があり、昔からその沖の石は、常世の国から神が寄りつく聖なるところといわれています。そして、夫婦岩は太陽でもあり女性神である天照大神がお通りになる鳥居(とりい)です。夏至の太陽はその鳥居の間を通って昇っていきます。白装束に身を包んだ善男善女が、天照大神=太陽を迎えるために、祝詞(のりと)を唱えながら朝日が昇ろうとする夫婦岩に向けて海の中に入っていきます。

夏至の力強い太陽にみなぎるエネルギーを受けて生物が生まれ成長し繁栄していくことを祈る儀式であることは夏至のお祭りに共通しています。

太陽への感謝だけではなくて男女の出会い、結婚、出産にまつわるお祭りとなっています。

北欧などでもお祭りが行われています。スウェーデンでは各地で夏至祭(ミッドマンソル)が行われますし、フィンランドではユハンヌス、ノルウェーではヨンソクといわれる夏至祭があります。夏至の前後といえば白夜ですね。北欧の夏至祭は盛大に行われるそうです。
下の写真は沈まぬ太陽を時系列に写した絵葉書なんだとか。白夜に行う夏至祭。一度行ってみたいものです。

沈まぬ太陽ノルウェイ白夜

引用元
http://goo.gl/zJhHKk

日本では丁度その時期梅雨ですので、太陽の有り難みはあまり感じられません。それで夏至祭はあまり盛り上がらないのかもしれませんね。

反対に一年で最も昼が短い日、冬至(とうじ)はかぼちゃを食べる等の習慣が身近に知られていますし、春分秋分は祝日でもあります。
それらについてはまた別記事で書いてみたいと思います。

sponsored link


関連記事

  1. 浮世絵雨 何故梅雨をつゆと読むのか?そもそも梅の雨とはこれ如何に?梅雨にま…
  2. お年玉の常識とその由来、マナーについて
  3. ネイル 卒業式の和服姿に似合う和風ネイルはどんなものなのか?
  4. 男性用袴を卒業式・初詣・お祝いごとなどで着てみませんか?着付け方…
  5. お彼岸に食べるぼた餅とおはぎとの違いは?
  6. 芝桜 富士芝桜まつりへの快適なアクセスは?芝桜ってどんな花?
  7. 卒業式の女学生!袴姿に似合う和風なメイクの仕方とは?
  8. おせち料理の意味と由来が面白い!意外と知られていない元祖健康食品…

風習・行事・催事

  1. 冬の鳥
  2. ご祝儀袋

東南アジア

  1. ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた⑤ シンガポールやマニラの国際空港で シャトルバス運行の話
  2. フィリピン 超美人女性画像②フィリピンの有名な女優や歌手など
  3. フィリピン人との間に子供が出来た場合どうするべきなのか?コピノを捨てる卑劣な韓国人のようにはならないようにしよう ぴのと結婚

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

ネット周り

反日在日の日本乗っ取り計画 危なかった日本 民主党暗黒時代はもうゴメンだ タスクバー修理 タスクバーが消えてしまった時の対処が確実にできる記事を紹介 パソコンでスクリーンショットを撮るやり方2つ スクリーンショットとスニッピングツール

カテゴリー

社会

  1. ワハハ本舗事件
  2. バーニングの闇
  3. ヘイト韓国

英語

ユーチューブからダウンロード
  1. 無料動画素材サイト
  2. アボガドサラダ
  3. 成人式
  4. フィリピン

日本

  1. 佐賀県のエイリアン?ワラスボは何故かうまい! 有明海
  2. 入学祝いのお礼状の書き方とその例文集 ポスト
  3. お正月の鏡餅の飾り方!その意味や由来などを調べてみました 満月
  4. お年玉の常識とその由来、マナーについて
  5. 五月雨(さみだれ)が梅雨のことだって知ってましたか?梅雨にまつわる豆知識1
PAGE TOP