社会

非通知ワン切りは何故かかってくるのか?その対処法とは

ワン切り電話

sponsored link

最近夜中に固定電話に非通知ののワン切りがかかってくるようになりました。何となく気持ちが悪いので何故どういう理由でかかってくるのか調べてみました。

テレビでの放送もありましたが、自宅の電話が1度だけ鳴って切れてしまう、いわゆる「ワン切り」は夜中に掛かって来ると迷惑ですね。友人に聞いたらスマホでもあるとのこと。FAXにしている番号に掛かって来るととか言ってうるさいよとか心あたりがないという人ばかりです。

しかし電話をかける方もそれなりに労力がかかっているはず。当然仕事でやってるんでしょう。現在その電話が使える状態にあるかどうかをソフトウェア使って確認してる名簿屋の仕業であろうことはすぐに推察できます。
名簿では人名も大事ですが、連絡手段があるかどうかも重要です。そこで電話番号が生きているかどうかを調べているのだと思いますが。

それにしてもうざったいですね。規制すべきだと思います。

電話調査会社の実態

実際にネットで見てみるとこれだけ迷惑をかけているにもかかわらずたくさんの会社が堂々と営業サイトを運営しています。

ワン切り電話については全国の電話番号を定期的に調べていると書いてある会社もありましてあからさま過ぎていっそすがすがしいですね。
”電話調査会社”で検索していただければたくさんありますので、ご覧になっていただければと思いますが、あくまでも与信調査のために行うと書いてあります。
特に不動産関連では必要とされているものだと思いますので意味はあるんだと思いますが、以下のサイトだとこのように書かれています。

与信名人

【電話番号調査】
毎月、総務省が管理発行している国内全ての固定電話2億5千万件・携帯電話番号1億9千万件の電話の使用状況を調査し毎月更新している 履歴データベースを利用し(当調査を行っているのは弊社ではございません)、不動産業界向けに提供している信用調査サービスの一つです。
電話利用期間、移転先電話番号をお調べ頂けます。

多くの企業様で信用調査の一部としても利用しているサービスです。

勝手にワン切り電話をかけられるのは迷惑なのはこの会社もわかっていてわざわざ(当調査を行っているのは弊社ではございません)と断り書きを入れてあります。
この会社がやっているのでは無くてもワン切り電話尾をかけまくっているのはを組織的なものだということがわかります。

sponsored link

また別の会社のホームページでは
http://www.aaa.co.jp/adams/srvtel.html

与信調査ワン切り

ランダムサンプリングを目指したRDDへの取り組み数年前までは、電話調査の対象者を抽出する方法として電話帳を利用した方法が主流でした。しかし、近年では電話帳への掲載率が低下しており、現在では全国平均で6割を下回ると推定されています。こうした環境の中、当社では代表性を保つ方法のひとつとしてRDD(Random Digit Dialing)に取り組んでまいりました。RDDは、調査地域内で使用されている電話番号の上6桁の全番号を資料から抽出し、下位4桁をコンピュータ上で乱数を発生させて発信するものです。こうすることで電話番号非掲載者も調査サンプルに加わることとなり、より正確な調査結果を得ることができます。

と書かれていまして、ワン切り電話がこコンピューターを使って無作為に行われているものであることを明かしています。

何故この様な電話をするのかということに関してその目的は様々なであるということが書かれていますが。
いずれ関係のない私達がワン切り電話に不快な思いをすることは間違いありません。

対処法

ワン切り電話が何故かかってくるのかがわかるだけでも随分と気が楽になるとおもいますが、固定電話でこの電話をブロックするためにはNTTのナンバーディスプレーサービスでナンバーリクエストサービスを申し込むと、非通知電話をNTT側で遮断するので、非通知の着信拒否をしていれば、ベルが鳴りません。
詳しくは以下↓
http://web116.jp/shop/benri/meiwaku-k.html?r

今のところ携帯電話のワン切り電話では完璧な拒否はできないようなんですが、それでもさまざまな対策を講じたページをアップしています。
関心がある方は参照してください。
au
http://www.au.kddi.com/support/mobile/trouble/forestalling/phone/
NTT
https://www.nttdocomo.co.jp/info/malicious_call/measure1/

sponsored link


関連記事

  1. 朝鮮学校に補助金を出している道府県⑤ 兵庫もひどい 知事がひどい…
  2. ワハハ本舗事件 【衝撃】久本雅美・柴田理恵と組んでた3人娘のもうひとりの行方は?…
  3. タモリ のことを深く知ることが出来る本を紹介 「タモリ学」
  4. 原発は安全なのか?電力会社元社員の話 建設的な意見を封じる狂信的…
  5. 仁科亜季子を恐喝して元暴力団笹岡和雄(周防の悪事をバラしていた)…
  6. JASRAC日本音楽著作権協会がやってることってなんだ?音楽教室…
  7. 日大の真の闇を長年追求してきたヤクザサイト敬天新聞の破壊力 田中…
  8. 芸能界奴隷 SMAPも含め、芸能人のプライバシーまで管理するジャニーズなどの…

日本

  1. 芝桜
  2. 着物姿2
  3. 父の日

社会

  1. SMAP騒動でメンバーが独立できなかったその淵源とは 現代の五社協定と言われる音事協の正体と奴隷制度の歴史とは 芸能界奴隷
  2. 【衝撃】久本雅美・柴田理恵と組んでた3人娘のもうひとりの行方は? ワハハ本舗事件
  3. 【衝撃】【緊急拡散】昭和天皇斬首生首をアップする韓国人の正体って! ヘイト韓国
  4. 国会中継を観るだけで洗脳は解ける!NHKの犯罪 過去一度だけあったユーチューブ投稿削除 中山成彬の国会質疑
  5. SMAPも含め、芸能人のプライバシーまで管理するジャニーズなどの日本のプロダクションは世界の非常識!アメリカの制度と比較してみた 芸能界奴隷

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

ベトナムのホーチミン市に行ってきた思い出を写真で再現③メコン川川下りは楽しかった 指文字 フィリピンは格差社会!女性の恋愛表現が階級によって違うってホント? 楽しいGIF を集めてみた2 ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた⑤ シンガポールやマニラの国際空港で シャトルバス運行の話 ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた① マニラ経由の航空運賃 地下鉄の乗り方 ホテルの選び方など

カテゴリー

嫌韓

政治

世界

  1. 風鈴
  2. 花粉症
  3. フxリピン移住
  4. チューリップ原産地
  5. ジープニー
  6. 離婚

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

  1. イースター
  2. しゃっくり

日本

  1. 男性用袴を卒業式・初詣・お祝いごとなどで着てみませんか?着付け方紹介!
  2. ひな人形の飾り方とその意味を知っていますか?ひな壇登場人物たちの役割とは ひな祭り
  3. 卒業式の女学生!袴姿に似合う和風なメイクの仕方とは?
  4. 五月雨(さみだれ)が梅雨のことだって知ってましたか?梅雨にまつわる豆知識1
  5. お年玉の常識とその由来、マナーについて
  6. ホワイトデーに職場で義理チョコのお返しを無理強いされないために知っておきたい怪しい起源! キャンデーボックス
  7. 日本のバレンタインデーは世界の非常識?誰が仕組んだ? チョコレート

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP