エンタメ

ベッキーなど日本に跋扈するハーフタレントの定義が曖昧過ぎる件

Sponsored Link


最近はいわゆるハーフタレントの露出が目立ってきました。外人タレントではなくて日本人の血が入った混血のタレントさんという意味だと思いますが、いまいちはっきりしません。今回は「ハーフタレント」というものについて調べてみたいと思います。

ハーフタレントとは?

不倫で話題のベッキーはハーフタレントと言われていますよね。

ベッキー

その前に一口にハーフと言いますが、たとえばダレノガレ明美さんは、3/4白人、1/4日本人、ローラさんだって、1/2バングラデシュ人、1/4ロシア人、1/4日本人ということなんです。
ですから正確に言えばローラやダレノガレはハーフとは言わないです。クォーターなんです。
しかしローラさんなんかはハーフタレントと呼ばれてますよね。

ですから日本でハーフタレントと言われる場合には日本人と外国の方の混血の方々でタレントをしている人ということになります。

それではハーフやクォーターがタレントになる場合、必ずハーフタレントと呼ばれるかというとそうではありません。ここでいうハーフタレントはハーフタレントというジャンルに現在カテゴライズされているタレントさんということです。どういうふうにカテゴライズされているか見ていこうと思います。

黄色人種系は?

まずハーフタレントと呼ばれるためには普通中国や韓国の方との混血は含めない場合が多いです。黄色人種系の混血は基本的に排除です。

例えば松田優作さんは日本人と韓国人のハーフです。おとうさんが日本人お母さんが韓国人です。

松田優作

当然息子の松田龍作さんや松田翔太は、お母様が松田美智子さんだとすると日本人3/4韓国人1/4ということになります。
クォーターということです。
松坂慶子さんの場合はお父様が在日韓国人お母様が日本人ということでハーフです。
松坂慶子

やはり日本人と区別がつかないからでしょうか。そのあたりはとても曖昧です。

それでは白人の血が混じっていたらどうでしょうか。

沢尻エリカさんは父日本人、母アルジェリア系フランス人という立派なハーフなんですが、ハーフタレントというジャンルには入っていません。
宮沢りえさんはお母さんは日本人ですがお父さんはオランダ人です。ですから白人とのハーフに間違いがないんですが、ハーフタレントとは言われませんよね。

sponsored link

宮沢りえ
後藤久美子さんはお父さんは日本人ですが、お母さんはタイ人。ハーフタレントと言われるかというとそんなことはありません。

松坂慶子

東南アジアの混血だから言われないのかと思ったら、高橋メアリージュンはお父さんが日本人でお母さんがフィリピン人で、ハーフタレントと言われています。
高橋メアリージェーン

ですから何をもってハーフタレントと呼ぶのかはさっぱりわからないというのが調べたところの印象です。

国籍不明のハーフタレントが跋扈し、しかも飽和状態になりつつある状況

こうして見てみると、誰だ誰やらわけがわからないぐらいいわゆるハーフタレントという方がいらっしゃるのがわかります。
そして無国籍化しているんですよね。
先程も書きましたが、ハーフという言葉には何の意味もありません。少なくても血統的な意味は失われています。
日本が国際化してきていることの証明になっているんでしょうが、乱立しすぎて希少価値は失われつつあります。

今は表面的なことばかりがもてはやされていて、浅いですから、最早飽きてしまった方々も多数。
未だに相当数の検索がありますので多くの方々の興味を引いてはいるんでしょうが、少し前までのハーフ?は日本に同化していました。
父親がアメリカ人の草刈正雄さんのことをハーフだって意識することはもうあんまりないと思います。

草刈正雄1

浅野 忠信さんのおじいちゃんがネイティブアメリカン(つまりインディアン)だってことを知る人は少ないですし

安室奈美恵さんがイタリア人のクォーターだからってハーフタレントとは呼びませんよね。

安室奈美恵

なんか浅いんですよね。
そのうち、ハーフタレントという言葉そのものが死語になってしまう時がやって来るもかもしれません。
今それに危機感を募らせてベッキーさんが囲い込みをしていたとしたら現状把握力は大したものだと私は思います。まあでも今はそれどころじゃないですけどね。
でも結局は実力ですね。ベッキーだってすぐに後釜が控えているんですから。代わりがいるって程度だったんです。

ベッキーにかぎらず、今後どれだけのハーフタレントが生き残れるのか。私は楽しみに見ていきたいと思います。

sponsored link


Sponsored Link

関連記事

  1. 日本で切れる老人たちとフィリピンで嫌われる日本人のタイプは同じな…
  2. マイホーム購入は危険なギャンブル?ローンがある人が下流老人になる…
  3. 吉田羊のまだ売れていなかった時期の素の魅力を動画でチェック!
  4. 【衝撃】日本に巣食う反日組織の浸透ぶりが恐ろしい 元国会議員が「…
  5. 相関図事件 不正を隠蔽するマスコミの芸能界タブーはいつから始まったのか?干さ…
  6. 暴力革命に失敗した全学連!その勢力が現在もなお各所に浸透!JRな…
  7. 芸能界奴隷 SMAPも含め、芸能人のプライバシーまで管理するジャニーズなどの…
  8. 切ないぼっち飯姿がフィギュアにもなったキアヌ・リーヴスが日本で愛…

日本

  1. 鯉のぼり
  2. 梅雨空
  3. 風 お墓

社会

  1. 不正を隠蔽するマスコミの芸能界タブーはいつから始まったのか?干された芸能人がマスゴミに取り上げられないのはなぜか?裏で取り仕切る闇の勢力とは 相関図事件
  2. 仁科亜季子を恐喝して元暴力団笹岡和雄(周防の悪事をバラしていた)が逮捕されたという、その裏にあるもの バーニングの影
  3. ベッキーなど日本に跋扈するハーフタレントの定義が曖昧過ぎる件
  4. マイホーム購入は危険なギャンブル?ローンがある人が下流老人になる!マイホーム購入の恐ろしい現実
  5. フィリピン人のプライドの高さと貧困 フィリピン

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

ネット情報がオールドメディアの洗脳から日本を救った ワードプレスを使っているならグーグル一押しのプラグインSite Kit を導入すべき フィリピン女性 フィリピン美人女性画像をチェック!壮絶な歴史が美人を産んだ? ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた② リトルインディアン ブギス チャイナ・タウン ナイトクルージング ホーカーズ フィリピン女性との恋愛でわかった英語はフリートーキングだけでは上達しない理由とは

カテゴリー

政治

死ぬまで勃起(勃起薬)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

  1. キャンデーボックス
  2. イースター
  3. ぴのと結婚

おすすめサプリショップ

日本

  1. 武漢ウイルスに対する日本の対応がおかしいのはなぜ?
  2. ひな人形の飾り方とその意味を知っていますか?ひな壇登場人物たちの役割とは ひな祭り
  3. 卒業式の和服姿に似合う和風ネイルはどんなものなのか? ネイル
  4. いちごは野菜でしかも食べてるのが実じゃない?名前の由来も含めた驚きの真実とは! いちごは野菜
  5. 鏡開きの意味と由来について !酒樽と鏡餅の鏡開きの違いを知っていますか?? 
  6. 男性用袴を卒業式・初詣・お祝いごとなどで着てみませんか?着付け方紹介!
  7. テレビがなくてもNHKの受信料を払わなくてもネットで全作品が観られる素晴らしいぶっ飛びNHK教育番組を紹介! 子供達

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP