エンタメ

いまさら聞けないラブライブって何よ?企業戦略のまとめ

ラブライブ

劇場版「ラブライブ」が驚くべき興行成績を上げ続けたことで、この仮想アイドル映画がオタク以外の方々への知名度が広がりました。
仮想アイドルが活躍する「ラブライブ」が、豪華女優陣を投入した「海街diary」をはるかに抜き去りましたんでアニメに興味がない方々の注目を集めたんですね。
しかもこの「ラブライブ」いまだに延々と続いていまして、コスプレ用の服もものすごく売れているようですしイベントも折に触れて行われていて大盛況だそうです。

 

ラブライブとは

最近は「妖怪ウォッチ」などの代表されるようにクロスメディア戦略をとって、小資本からでも認知度を高めることができるようになっています。あとはファンとの密着戦略ですね。AKBとおんなじです。そういう戦略を駆使して、「ラブライブ」ものし上がってきました。それに連動して、もともとマニアックなファンが多かった声優にも注目が集まっています。
今回は「ラブライブ」がな是ブレイクしたのか。また「ラブライブ」ヒットによって大スター並みの人気を誇る声優たちについて簡単に見ていきます。

まず企画ありき

『ラブライブ! School idol project』(ラブライブ スクールアイドルプロジェクト)は、

雑誌『電撃G’s magazine』(KADOKAWA アスキー・メディアワークス)

電撃G's magazine (ジーズマガジン) 2015年 11月号 [雑誌]
電撃G’s magazine (ジーズマガジン) 2015年 11月号 [雑誌]
音楽会社ランティス、アニメ制作会社サンライズが合同で企画した商品のこと。

スクールアイドルグループ「μ’s」の普段の様子やストーリーを『G’s』誌上にて展開しつつ、サンライズの制作によるPVを収録したDVD付きの音楽CDをランティスが販売するという、それぞれの会社・雑誌の特色を生かした分業体制を取っています。

2010年初頭に誌上企画が開始され、2010年8月13日にファーストシングルCDが発売されました。
ラブライブ! μ’s First LoveLive! [Blu-ray]
ラブライブ! μ’s First LoveLive! [Blu-ray]

ユーザーの声を反映させる戦略

そして『G’s』で行なわれて来た読者参加企画に倣い、従来のアニメやゲームでは実現されがたい、ユーザーの声を積極的に取り入れる作戦が取られました。ユーザーの声は、ユニット名の公募や、投票などによって作中で結成されるミニユニットのメンバー構成・PVにおけるセンターポジションやイメージガールを決定するかたちで反映されました。

最初はストーリーがなかった「ラブライブ」

当初、明確なストーリーラインは明かされておらず、導入部分以外はCDに収録されたボイスドラマや、『G’s』誌上のインタビュー形式のショートストーリーなどで、断片的に描かれたのみ。なのでその後に開始した漫画版やテレビアニメ版によってグループ結成に至る物語の流れが明らかになりましたが、その内容もメディアによって異なることになりました。ストーリーがない状態で始まった企画なんですね。そして断片的の描かれたPV(CDに付属するDVDに収録された)は、2D作画と3DCGの合成アニメーション。5 – 6分程度の短いアニメに通常の30分作品以上の予算と手間がかけられており、2Dと3Dを高いレベルで融合させた高品質に仕上げました。細部にはこだわったわけです。

sponsored link

また、このPVでキャラクターたちが披露するダンスをライブイベントのステージ上で担当声優たち自身が実演し、楽曲ごとに異なる各キャラクターのポジションやフォーメーションをも含め、ほぼ完全に再現する点が見どころになっています。生身では困難とも思えるアニメ劇中の動きを実現させるため、演者たちには一般的なライブ以上に密度の濃い特訓が課せられることもあったといいます。

バーチャルとリアルでの営業展開

ファーストシングルこそオリコンランキング上位100位圏外でしたが、μ’sメンバーの精力的な活動がやがて結実して人気を確実に伸ばし、2013年4月のテレビアニメ化後は女性ファンも多数付くほどの人気となり、単独ライブも5thライブでさいたまスーパーアリーナのスタジアムモードを超満員にするほどに至りました。まさにリアルとバーチャルを交差させる作戦は当たっていきました。さらにそんな中からストーリーも練り上げられていき、今のストーリーになっていきました。

ストーリーは、学園閉鎖の危機に立ち上がった9人の女の子がアイドルになり、学校閉鎖の危機に立ち向かう、、という内容です。

30分でわかる!これまでのラブライブ!TVアニメ1期Ver.

30分でわかる!これまでのラブライブ!TVアニメ2期Ver.

次から次へと出てくる企画

そして卒業後の彼女たちを描いた劇場版

ラブライブ! The School Idol Movie [Blu-ray]
ラブライブ! The School Idol Movie [Blu-ray]

映画を出して終了と思いきや。

次の仕掛け!サンシャイン!!計画を発表

2015年2月26日より、新たに関連作品として『ラブライブ! サンシャイン!!』という関連企画が開始されており、同年4月30日に同日発売の『電撃G’s magazine 2015年6月号』
およびラブライブ!公式サイトにおいて企画の詳細が発表されました。2015年9月9日、『ラブライブ!』公式サイトのリニューアル(ポータルサイト化)が行われて、それに伴い、『ラブライブ!サンシャイン!!』の公式サイトが開設されました。

http://www.lovelive-anime.jp/otonokizaka/sp_sunshine.html

メンバーの名前とそれぞれの声優も決定。

そしてグループ名はファンの投票で決定することに!

そして総投票数2万3789票のうち4644票という得票数を獲得し、彼女たち9名のグループ名が決まりました♪

そのグループ名は「Aqours(アクア)」!

さらに、10月7日(水)にデビューシングルが発売!ということでファン参加型のある意味二番煎じの戦略が新企画に盛り込まれています。
ラブライブのメンバーはファンが作り出したという幻想を与えて、熱烈なファンを作り出し、雑誌やアニメDVDなどを有機的に絡ませて商売をしていくという。
非常に人工的な戦略なんですが、それにノセられる方々も多数います。
擬似恋愛というか自分が育てたという感覚が芽生えるんでしょうね。
先ほど二番煎じとかきましたが、試行錯誤の末に大ヒットさせた戦略は更に洗練されてきているようです。
今後どんな驚くべき戦略を打ち立てていくのか、大変に興味があります。

てか最近は「おそまつさん」とかもおなじ戦略撮り始めています。戦略ありきのアニメ戦争。これからも楽しみですね。

sponsored link


関連記事

  1. 驚きのいちごの歴史 なぜ品種がこんなに多いのかご存じですか?
  2. 羽生結弦激突事件 【保存版】在日が仕切るスケート連盟の闇 羽生結弦転倒事件①
  3. 苺の花 いちごの選び方や美味しい食べ方 旬はいつ?
  4. チューリップ原産地 チューリップの原産地はトルコだってご存知でしたか?逆さチューリッ…
  5. 日本を陥れる在日の占領計画書 花王文書・第二花王文書(セレブリデ…
  6. 日大の闇 田中独裁体制を支えるヤクザと警察 危機管理のできない危…
  7. 恋人探しの死角!なんとデート番組で全員が・・・
  8. 仁科亜季子を恐喝して元暴力団笹岡和雄(周防の悪事をバラしていた)…

日本

  1. 富士山1
  2. 風 お墓
  3. 初詣
  4. おみくじ

社会

  1. 【衝撃】日本に巣食う反日組織の浸透ぶりが恐ろしい 元国会議員が「金正恩委員長万歳!」
  2. 山口「メンバー」😁に対するマスゴミ忖度に見るジャニーズ事務所の闇とバレバレMeTo
  3. WAHAHA本舗社長の喰始は創価学会員じゃないってホント? 喰始
  4. 【衝撃】【緊急拡散】昭和天皇斬首生首をアップする韓国人の正体って! ヘイト韓国
  5. 国会中継を観るだけで洗脳は解ける!NHKの犯罪 過去一度だけあったユーチューブ投稿削除 中山成彬の国会質疑

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

タスクバー修理 タスクバーが消えてしまった時の対処が確実にできる記事を紹介 ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた⑤ シンガポールやマニラの国際空港で シャトルバス運行の話 ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた③ユニバーサル・スタジオ・シンガポールのアトラクションや混み具合 9時に行っても入場できるってほんと? フィリピンの英雄 ホセ・リサールについて リサール公園を恋人と行った思い出 機内から 英語が全く話せない状態で行ったフィリピンは怖かったぜ(´-﹏-`;)

カテゴリー

嫌韓

政治

世界

  1. 鼻水
  2. 風鈴
  3. 韓国人殺害
  4. フィリピン料理アボド
  5. フィリピン移住で気をつけること
  6. 浮世絵雨

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

フィリピン
  1. 成人式
  2. チューリップ原産地

日本

  1. 初売りといえば福袋。その言葉の由来と福袋販売の事始めとは??福袋は買ってはいけない?消え行く福袋商法
  2. 海外にはないからホワイトデーを英語で説明するのが難しい!安くお返しをするコツとは? ホワイトデー
  3. 戸籍って何?本籍って?場所は移せるの?今さら聞けないことを解説してみた 恋人同士
  4. お彼岸と春分秋分の祝日の関係とは なぜお彼岸?お盆とどこが違うの? お彼岸
  5. 上司や目上の人に年賀状を送る時に気をつけるべきこととは? 年賀状
  6. お花見で話のネタになる桜についての豆知識 狂い咲きって?死体が埋まってるって? 桜
  7. おみくじの由来と意味や歴史とは!扱いはどうすれば良いのか?また御札やお守りとの違いは? おみくじ

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP