日本

子どもの日の豆知識あれこれ こいのぼりや兜、菖蒲を変わる訳とは

鯉のぼり

sponsored link

ゴールデンウイーク最後の祝日は「こどもの日」。こいのぼりを出したり兜などを飾る風習がありますが、その由来や鯉昇の起源などなど豆知識をまとめてみました。

なぜ「子どもの日」という名前になったの?

昔は5月5日は「端午の節句」といって男の子の健やかな成長を祈る行事でした。3月3日はひな祭り。桃の節句で女の子のお祭りですので男の子のお祭りと思われがちですが、「こどもの日」は1948年に定められた国民の祝日法によって決められた祝日です。ですから「子どもの人格を重んじ、幸せや成長を願う日」ということで男女区別なくお祝いすることになっています。

ただ祝日にするにあたっては3月がいいとか入学時期の4月がいいなど様々な意見があったようです。でも最終的に5月5日に落ち着いてよかったです。このことによって端午の節句の由来や意義などがたどれます。

兜

またなぜ「子供の日」ではなくて「こどもの日」になったのかといえば、これは子供の「供」という字が「手下」を意味するから良くないなどの意見がでたのでひらがなになったということです。

まあとんでもないですね。最近は少しずつこういった言いがかりめいたものがなくなってきていますが。この漢字には昔の人の子供に対する思いが残されています。昔はこどもは、7歳までは神様の預かりものであるという考え方がありました。産まれた子供は授かりものという言葉もありました。子供は親だけのものではないという気持ちが表れていますね。それで神様に「供する」という意味の常用漢字「供」が使われ、「子供」になっていたんです。私はこのような歴史的な意味を消し去ることには反対です。

こどもの日の由来や意味

節句というのは季節の節目節目に行われる行事です。これら季節の変わり目には様々な邪気が襲い掛かってくると信じられていまして古代中国ではそれを払うために様々なお祓いを行う風習がありました。それが日本に来てそれぞれの節句を祝い邪気を払う宮廷の行事として行われるようになりました。端午の節句もそのうちの一つです。

ほかには日本では田植え時期に「5月忌み」と呼ばれる風習もありました。これは田植えという神聖な儀式に臨む若い女性の体を清めるという儀式ですが、そういうものがいくつも合わさって現在の「こどもの日」に受け継がれています。

いずれ邪気を払うのは男女問わず必要なことだったんですが、次第に男女別になったりしています。

なぜ菖蒲や兜を飾るのか?

菖蒲が使われるのは邪気を払う力があると信じられたからです。

菖蒲

sponsored link

ひな祭りはもともとは男性も含む大人の祭りだった!雛人形のルーツは流し雛?

ひな祭りはもともとは男性も含む大人の祭りだった!雛人形のルーツは流し雛?

 

桃の節句の雛人形は子供に襲い掛かて来る邪気を人形に代わりに受けてもらうことで子供を守ろうということで使われていました。端午の節句の兜や尚武も同じような意味があって、このように様々な呪術的なものが様々な歴史的な変化の中で取り入れられていきました。

端午の節句の場合は鎌倉時代、武士階級の台頭によって男の子の健やかな成長を祈り邪気を払う儀式として定着し始めました。菖蒲も形が剣に似ていることから。もともと邪気を払うことに使っていたものでしたが、飾られるようになりました。そして言霊の国日本ではよくありがちな語呂合わせで菖蒲は「勝負」や「尚武」と関係づけられて縁起物として扱われます。

また、「兜」や「鎧」は子供を邪気から守るものであるとして、部屋に飾ったり神社に奉納をするようになりました。

武士にとって男の子がきちんと育っていくかどうかは一族の消長を決するものでしたので、端午の節句はとても重要な儀式でした。
菖蒲湯(しょうぶゆ)で身を清めたり、兜や鎧を飾る風習は、上記のような風習が今に続いているものです。

[ad#ad-1]

こいのぼりの由来

武士の家では男の子が生まれると家紋の入った旗を外に掲げる風習があったんだそうです。
将軍家では男の子が生まれると旗や幟を立てて盛大にお祝いしたそうですから、そういうことで広まっただということです。

江戸時代になってそれが一般にも広がっていき、今あるこいのぼりの形になりました。

なぜただの旗がこいのぼりになったのかといえば、鯉は立身出世に象徴だったからです。
中国の故事「登竜門」に倣って。
日本では鯉の滝登りといわれています。
竜門という滝を登り切った魚が竜になるという話があってそれができるのは鯉だけだったと。
また鯉は生命力が強く、濁った沼のようなところでも生息しているため、生命力の象徴としても扱われました。

最後に

子どもの日は男女問わず子供たちの健康と成長を願う日です。
しかしそのもとになった行事の由来を見てみると切実な願いが込められていることが分かります。
兜や菖蒲、こいのぼりとそれぞれに子供の健康と成長を願う意味が込められています。
昔は乳幼児の死亡率は非常に高かったですから子どもが無事に育ってくれるかどうか祈るような気持ちで見守っていたんでしょうね。
そんなことを振り返りながら子供の日をお祝いしたいものです。

sponsored link


関連記事

  1. キャンデーボックス ホワイトデーに職場で義理チョコのお返しを無理強いされないために知…
  2. 満月 お正月の鏡餅の飾り方!その意味や由来などを調べてみました
  3. 芝桜 リフトから見下ろす茶臼山の芝桜 アクセスは車のみで渋滞必至!見頃…
  4. 浮世絵雨 何故梅雨をつゆと読むのか?そもそも梅の雨とはこれ如何に?梅雨にま…
  5. お彼岸に食べるぼた餅とおはぎとの違いは?
  6. お年玉の常識とその由来、マナーについて
  7. 雛飾り ひな祭りはもともとは男性も含む大人の祭りだった!雛人形のルーツは…
  8. ひな祭り ひな人形の飾り方とその意味を知っていますか?ひな壇登場人物たちの…

日本

  1. 恋人同士
  2. 冬の鳥
  3. 毛虫
  4. チョコレート
  5. 紫陽花1

社会

  1. セブ国際空港にて 台風
  2. 【人間のクズ】熊本の震災で被災者の邪魔をして平然としているマスゴミや売国野党のクズたち 熊本城 地震崩壊
  3. 愛国の仮面をかぶり、日本の自己防衛権を否定するマスゴミやSealsをはじめとする反日行為は今やバレバレ 反日勢力仮面
  4. マツコデラックスはなぜデビューできたのか?恩人中村うさぎの存在とは?キムタクを拒絶するのはなぜ?
  5. ネットを貶めるつまらなくなったテレビや新聞の醜態を見ていると、映画が没落した時のことが思い出される

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた③ユニバーサル・スタジオ・シンガポールのアトラクションや混み具合 9時に行っても入場できるってほんと? ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた⑤ シンガポールやマニラの国際空港で シャトルバス運行の話 フィリピン女性 フィリピン美人女性画像をチェック!壮絶な歴史が美人を産んだ? 超便利しかも無料^^; 頭が筋肉でも上達する英語ツール及び英語学習サイト5つ!②VOA Learning English ラブラブの彼女とシンガポールに行ってきた② リトルインディアン ブギス チャイナ・タウン ナイトクルージング ホーカーズ

カテゴリー

嫌韓

政治

世界

  1. フィリピン貧困1
  2. ラプラプ酋長アイキャッチ

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

子供達
  1. フxリピン移住
  2. イースター
  3. 初詣
  4. ラブライブ
  5. 小林幸子

日本

  1. お年玉の常識とその由来、マナーについて
  2. ひな祭りに食べるひなあられ・菱餅などの行事食にはどういう意味があるの?
  3. 北枕は最悪って言うのは完璧嘘?寝る際の枕の方角について調べて見ました
  4. お彼岸に食べるぼた餅とおはぎとの違いは?
  5. お花見で話のネタになる桜についての豆知識 狂い咲きって?死体が埋まってるって? 桜
  6. 何故梅雨をつゆと読むのか?そもそも梅の雨とはこれ如何に?梅雨にまつわる豆知識3 浮世絵雨
  7. 年賀状に書けない喪中の祝い事の報告の仕方とは!寒中見舞いの時期や文例は? 冬の鳥

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP