娯楽・雑学・趣味

いちごは野菜でしかも食べてるのが実じゃない?名前の由来も含めた驚きの真実とは!

Sponsored Link

いちごは野菜

いちごが好きでよく食べていましたが、調べてみると驚くようなことがわかって更に好きになってしまいました。いちごが実は野菜?食べているのはいわゆる「実」ではなかった?面白いですね。

いちごは実は野菜だった

いちごはバラ科の多年草で、草本性の植物です。種をまいてから1年以内に収穫できる食用のものは野菜という定義があります。
そのためイチゴだけではなく、スイカ、メロンなどは園芸分野では野菜として扱われています。農学上では野菜とされているのです。
ただしこの分類ははなかなか複雑で一概に決められるわけではないようですね。
青果市場ではこれらは果物(果実部)として扱われ厚生労働省の「国民栄養調査」や日本食品標準成分表でも「果実類」で扱われている(ウィキ)そうです。
私達がいちごを果物だと思うのも当然です。

驚きのいちごの歴史 なぜ品種がこんなに多いのか?

驚きのいちごの歴史 なぜ品種がこんなに多いのかご存じですか?

 

いちごという言葉の語源

英語でStrawberry(ストロベリー)なのに、日本で『いちご』と呼ぶのはなぜ?

オランダからいちごが日本に辿り着く前、日本の人たちは野生の木苺のことを「いちご」と言っていました。この木苺。小さく塊を作って実を作りましたので、イクラとかすじこに似ていたんだそうです。そのためにこの木苺のことを「魚(いお)の血のあるごとし」と呼んでいてそれが縮まって「いちご」という名前ができたという説があります。

もう1つはいちごの収穫時期が1月から5月なので、いち・ごと、呼ばれるようになったと。オヤジギャグも真っ青の説があります。

そういえば青森県の郷土料理に「いちご煮」というのがありますね。うにとアワビのお吸い物ですが、このうにの卵巣が赤くて野苺みたいだということからいちご煮と言われるようになったということです。↓

いちご煮

引用元
http://www1.enekoshop.jp/shop/hama/item_detail?category_id=58370&item_id=322335

野いちご↓

野苺1

sponsored link

「いちご煮はおそらくは西洋産の「いちご」が入ってくるずっと前から郷土料理として定着していましたから野苺のことはいちごと呼ばれていた可能性は高いですね。

 

いちごの果実は実は果実ではない?

普通は果物といえば種を覆う子房が変形して果実になります。
桃は子房が肥大化して果実になります。

桃の実の構造

引用元
http://homepage3.nifty.com/malus~pumila/hana_to_kajitu/hana_to_kajitu/hana_to_kajitu.htm

でもいちごは違うんです。

いちごの実の構造

引用元
http://homepage3.nifty.com/malus~pumila/hana_to_kajitu/hana_to_kajitu/hana_to_kajitu.htm

表面に細かくついているツブツブ。実はコレがいちごの種。そして種は子房に包まれています。ツブツブは種が子房に包まれているものだったんですね。本来果実だった部分は『痩果(そうか)』と呼ばれています。

それではいちごは果実じゃないの?と私も思いました。

そうなんです。

実は私たちが食べているいちごはいちごの花の中心にある、『花床または花託(かたく)』と呼ばれる部分です。
それなのでいちごは『偽果(ぎか)』と呼ばれて他の果物と区別されたりしています。
ただし偽果と呼ばれるものにはイチゴの他に、ナシ、、イチジク、リンゴバラ、パイナップル、ハス、クワなどがありますから、別にいちごがやましいことをしているわけではないんですよね。
痩果の養分はいちごの偽果から得られるような仕組みになっているんです。ですから偽果と言ってもちゃんと果実に役割を果たしています。この痩果がたくさんあると養分の供給源であるいちごも大きくならざるをえないということです。
私たちはいちごを食べるときにはその種を丸呑みしていたんですね~(^o^)

いちごの甘さはどこから来るのか?

いちごには3種類の糖が含まれています。
ショ糖、果糖、ブドウ糖です。これら自然が育んだ3種類の糖が協力していちごの甘さを最大限に出します。
いちごの甘さが違うのは種類によってその成分の割合が違うからです。

まとめ

いちごって野菜だったんですね。しかも果実は果実にあらず。調べていてとても楽しかったです。いちごについての他の秘密は別記事で書いてみます。

sponsored link


Sponsored Link

関連記事

  1. 鳥と一緒の生活①
  2. 恋人探しの死角!なんとデート番組で全員が・・・
  3. 韓国でキムチ普及の功労者は伊藤博文
  4. 秩父芝桜まつりの時期の混雑状況がすごい!渋滞もね!どうすれば良い…
  5. イースター イースターにはなぜ卵とうさぎが主役なのか?その由来とは?
  6. 鳥と一緒の生活②病鳥を飼う
  7. おみくじ おみくじの吉の順番はどうやって決めるんだろう!吉凶の割合は?
  8. ひな祭りに食べるひなあられ・菱餅などの行事食にはどういう意味があ…

日本

  1. 満月
  2. 恋人同士
  3. 芝桜
  4. キャンデーボックス

社会

  1. モー娘肉弾接待をばらしてNHKとバーニング周防氏のズブズブの関係を明らかにしたヤクザサイト。
  2. 熊本大震災でもさらに明らかになる反日マスゴミと外国傀儡野党の【クズ】加減! 彼らは日本を滅ぼそうとしているのか? オスプレイ2
  3. 【殺人事件】?まで起きたレコード大賞や紅白歌合戦のヤラセに見る芸能界の”金がすべて”の異常体質は治るのか! レコード大賞ヤラセ
  4. 非通知ワン切りは何故かかってくるのか?その対処法とは ワン切り電話
  5. ネットを貶めるつまらなくなったテレビや新聞の醜態を見ていると、映画が没落した時のことが思い出される

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

じいじ身の回り

セブでの会社設立とフィリピン女性との出会い 離婚 離婚という制度がないフィリピン!女性と結婚を考える人は重婚注意! 精力剤サプリがほとんど無駄な訳  爺でも解るようにネットスラングの意味を解説してみた gkbr lol jkなど フィリピン女性 フィリピン美人女性画像をチェック!壮絶な歴史が美人を産んだ?

カテゴリー

政治

死ぬまで勃起(勃起薬)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

真面目な精力剤サイト(姉妹サイト)

まともな精力剤、サプリ、薬をエビデンスを基に紹介しています。
姉妹サイトです。

母の日
  1. 離婚
  2. おみくじ
  3. フィリピン日本との関わり
  4. 本心は?
  5. アボガドサラダ

おすすめサプリショップ

日本

  1. 紫陽花には毒があるってホント?紫陽花にはなって実は花じゃない?由来や花言葉もチェック! 紫陽花1
  2. 父の日はいつ?その由来と父親が送れて喜ぶ物とは 父の日
  3. おみくじの吉の順番はどうやって決めるんだろう!吉凶の割合は? おみくじ
  4. 子どもの日の豆知識あれこれ こいのぼりや兜、菖蒲を変わる訳とは 鯉のぼり
  5. 広沢虎造を聴いて浪花節の素晴らしさを再発見しませんか? 富士山1
  6. お年玉の常識とその由来、マナーについて
  7. 脂肪酸の長さによる体に良い油の見分け方

ピックアップ記事

日本の闇

PAGE TOP