マスゴミ

ネットを貶めるつまらなくなったテレビや新聞の醜態を見ていると、映画が没落した時のことが思い出される


sponsored link

昔のテレビは面白かった

私はもう30年ばかりテレビを見ていないけど。
昔はテレビっ子だった。
あの頃のテレビは本当に面白かった。

ウルトラマンの地球防衛隊の戦闘機が発進するとつるしたピアノ線が見えたりしてて、とってもほほえましかった。
歌謡番組も今とは違って力のある歌がテレビで流れていた。
テレビで歌われる歌は日本人慰問流している国民歌だった.

お笑いでは私はドリフターズぐらいからしか覚えていないが、その前のコント55号、クレージーキャッツはライブではなかったが、後から知って観るようになったがとても面白かった。
うっすら覚えているのは「てなもんや三度笠」。生放送で、背景の絵が倒れてきて、藤田まことと白木みのるが演技をしながら背景の絵を支えていたのを何故か覚えている。

 

昔はフィルムの値段が高くて、録画などできず、すべてぶっつけ本番だったんだそうナ。

お金もない技術もないテレビは映画界からはさんざん馬鹿にされていた。
電気紙芝居と嘲りを受けていたという。たしかその後倒産した大映の永田雅一が言ったと思うんだが。

たしかにテレビのクォリティは低かった。
毎日ドキドキしながら見ていた作品も、今見ると画質が悪すぎて、見るに耐えないものも多い。
でもあの頃テレビは輝いていた。創意工夫にあふれていて、面白かった。

 

テレビを馬鹿にして没落した映画産業

そしてテレビを散々こき下ろしていた映画界は逆に没落していた。
ただし今の映画に比べたら本当に素晴らしいけどね。
最近は昔の映画を見ることが多いが、全盛期から斜陽の時期の映画は今見ると、素晴らしい。

そんな映画がなぜ没落したかといえば。
テレビを小馬鹿にして、新しい時代への対応を怠ったためだ。
ハリウッドはテレビの勃興に危機感を抱いて、周到な根回しをして生き残った。

あの頃映画を作っていた人たちは自分たちこそエリートだと思っていた。
たしかに素晴らしい作品もたくさんあったが。
しかし、もはや柵にがんじがらめにされている映画業界は斜陽に際して全く手が打てずにあっという間に娯楽の王座から転落してしまった。
家でお金を払わずに気軽にみられるテレビに完敗してしまった。

映画産業と同じ轍を踏み滅び去ろうとしているテレビ業界

今のテレビを見ているとやはり同じような経過を辿っていると私には思える。
どのテレビ局も程度の差はあれ 「テレビこそ時代の最先端を行っている」 といまだに信じている。
インターネットなんかくだらない、と見下している。

そして今のテレビ界を支配している老人たちはインターネトのことがさっぱりわかっていない。
ネットは信頼できないなどと言いつつ平気で政治関連のウェイクニュースを垂れ流している。
それがばれていることに気が付いていない(^-^;

しかし実際にはかつてのラジオ・映画と同じ経過をたどって没落するのは目に見えている。自分たちにだけは見えていないだけだ。
そしてすぐに崩壊しないのは放送免許という既得権に保護されているからだということに気づいていない。
しかも反日勢力にがんじがらめにされていることが以下の図ても明らかである。

sponsored link

テレビが日本を破壊せんとする反日組織に取り込まれていることを今や多くの人たちが知ってしまった。
つぶれないのはひとえに既得権に守られているからだ。

だからもし彼らが既得権を奪われたらあっという間に現在のテレビ局は没落するだろう。

すでに既得権にぶら下がってのうのうと反日行為を繰り返すテレビに対して攻撃が始まっている。

 

なんといっても今のテレビは面白くないので、そのまま淘汰されるのは必至だ。

在日に支配されて腐りきっているテレビ

しかも上記図のように現在の新聞テレビはとんでもないことに在日に食い荒らされていて。
多くの人たちが在日の日本破壊活動の実態を知り始めているのに、反日改ざん情報を流し続けている。
フジテレビが良い例だが他のテレビ局も同じようなものである。

 

 すぽると!「サッカー韓日戦企画がスタート」日韓戦を韓日戦と言い換える売国フジ。

ドラマ「アタシんちの男子」で藁人形に◯田真央と書かれた呪いの紙を貼る

浅田真央がキムヨナを破って金メダルを獲得した時。わざと真央ちゃんがころんだ写真ををアップにし続けて放送する糞ウジ

日本のおでんの特集なのに韓国のおでんだけクローズアップする腐れ蛆テレビ

今度維新が放送法に関する法案を提出するようだが是非頑張って公共電波を私物化している今の放送局を潰してほしいものだ。

 

sponsored link


関連記事

  1. 朝鮮学校に補助金を出した都道府県をチェック!③滋賀
  2. 特定アジアの工作員が垂れ流す反日報道に反旗!TBSにデモ!いよい…
  3. 芸能界奴隷 SMAPも含め、芸能人のプライバシーまで管理するジャニーズなどの…
  4. ワン切り電話 非通知ワン切りは何故かかってくるのか?その対処法とは
  5. 熊本震災 [怒り爆発!]マスゴミを完全に嫌いになった熊本の被災者たち つい…
  6. 富嶽36景きゃりーぱみゅぱみゅ きゃりーぱみゅぱみゅの歌が世界で成功したのは日本特有のヨナ抜き音…
  7. ワハハ本舗事件 【衝撃】久本雅美・柴田理恵と組んでた3人娘のもうひとりの行方は?…
  8. ヘイト韓国 【衝撃】【緊急拡散】昭和天皇斬首生首をアップする韓国人の正体って…

風習・行事・催事

  1. ホワイトデー
  2. 鯉のぼり
  3. 注連縄アイキャッチ

東南アジア

  1. フィリピンの恋人のホームタウンに行ってきた  ラグーナ州 サンタ・ローザ マニラから少し離れるだけで別世界が広がるおもしろ体験
  2. フィリピン 超美人女性画像③画像と動画のギャップは少ない女性たち フィリピン美人画像3
  3. ベトナムのホーチミン市に行ってきた思い出を写真で再現①仏教国ベトナム サイゴン 国営レックスホテルは最高だった

フィリピンの恋人たち

フィリピンの恋人たち

男性にとって東南アジアに行く楽しみの一つは日本とは違った雰囲気の美女たちと出会えることです。
日本人は東南アジアではかなり信用されています。
日本がどれだけ信頼されているかはマスゴミの偏向報道に洗脳されて自虐史観に冒されている多くの日本人には驚きだと思います。
日本は白人支配の軛からアジアを救ったんです。
このことを当の日本人は忘れてしまっていますが、アジアの国々の人達は覚えているんです。
日本で垂れ流されている自虐史観から脱出するためだけでも東南アジアに出かけることはおすすめです。

ネット周り

クリエイティブ・コモンズ クリエイティブ・コモンズって何?素材はどこまで使っていいのか?NHKクリエイティブライブラリーはアドセンスに紐付けされているサイトやチャンネルでは使用不可。 【衝撃】日本に巣食う反日組織の浸透ぶりが恐ろしい 元国会議員が「金正恩委員長万歳!」 反日在日の日本乗っ取り計画 危なかった日本 民主党暗黒時代はもうゴメンだ

カテゴリー

社会

  1. ぴのと結婚
  2. 羽生結弦激突事件
  3. 喰始

英語

じいじの恥ずかし体験

じいじの恥ずかし体験

私は大学を卒業してからは就職をしたことがなく。
ずっと何やかや一人でやってきました。

それでよく今まで生きてこられたなあと思います。
かなり危ない時期もありました。
野垂れ死にをしても仕方がないと思いながら生きてきましたが。
人生はある意味甘いところもあって・・・・・・・

ワハハ本舗事件
  1. 安保法案
  2. フィリピン貧困1
  3. 桜
  4. ラブライブ

日本

  1. お墓参りの作法は?いつ行けばいいの? 風 お墓
  2. 子どもの日の豆知識あれこれ こいのぼりや兜、菖蒲を変わる訳とは 鯉のぼり
  3. 風鈴の音は今や騒音?夏の風物詩の素晴らしさとなぜ騒音に聞こえる人がいるのかを調べてみました。 風鈴
  4. 男性用袴を卒業式・初詣・お祝いごとなどで着てみませんか?着付け方紹介!
  5. ひな人形の飾り方とその意味を知っていますか?ひな壇登場人物たちの役割とは ひな祭り
PAGE TOP